2013年10月11日

[Twitter]リンク先に「リプライ」「ハッシュタグ」「文章」を最初から指定する方法

twitter-reply-hash-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はTwitterの技の紹介です。それは記事の中でのリンク先を「Twitterのつぶやき投稿ページ」に指定して、更にリプライ(@)とかハッシュタグ(#)を、あらかじめ指定しておく「Aタグの書き方」の紹介です!! なんかやこしくてすみません。

「Twitterのつぶやき」へのリンクにリプライやハッシュタグを付ける

さて、Twitterのつぶやきへのリンクとはこんなやつです。

ここから好きなことをつぶやくのだ

これは、リンク先に「 https://twitter.com/intent/tweet 」を入れることでできます。

リプライ(@)が付いた状態をリンク先にする方法

まずは、投稿ページに行ったときに最初から「リプライ(返信)」になっている方法です。

最初からリプライの例

タグはこんな感じになっています。

<a href="https://twitter.com/intent/tweet?screen_name=【ここにスクリーンネーム入力(@は外す)】" target="_blank">リンクテキスト</a>

「【 」と「  】」は削除して下さい!

ハッシュタグ(#)が付いた状態をリンク先にする方法

今度はハッシュタグ(#)です。

最初からハッシュタグの例

タグはこんな感じです。

<a href="https://twitter.com/intent/tweet?hashtags=【ここにハッシュタグ入力(#は外す)】" target="_blank">リンクテキスト</a>

「【 」と「  】」は削除して下さい!

文章が入った状態をリンク先にする方法

そして、今度は最初から文章を入れておく方法です。

最初から文章の例

タグは以下を参考に。

<a href="https://twitter.com/intent/tweet?text=【ここにテキストを入れる】" target="_blank">リンクテキスト</a>

「【 」と「  】」は削除して下さい!

URLが入った状態をリンク先にする方法

そして、今度は最初からURLを指定しておく方法です。

最初からURLの例

タグは以下を参考に。

<a href="https://twitter.com/intent/tweet?url=【ここにURLを入れる】" target="_blank">リンクテキスト</a>

上記を組み合わせる

そして最後に、上記の4つを複数組み合わせて入れる方法です。

複合の例

<a href="https://twitter.com/intent/tweet?screen_name=【ここにスクリーンネーム入力(@は要らない)】&hashtags=【ここにハッシュタグ入力(#は要らない)】&text=【文章を入力】&url=【URLを入力】" target="_blank">リンクテキスト</a>

簡単に言うと、上記の変数たちを「&」で繋ぐだけですね。

「【 」と「  】」は削除して下さい!

さて、私がググってもネット上で情報が見つけられなかったので、自分で考えてやりました。上手くいって満足です。

とは言っても、情報がないくらいだから、あんまり使う場面がないのかもしれません。よかったら使ってみて下さい。よろしければこの下のやつをクリックしてつぶやいてみて下さい。えへへ。

ヨス、この記事良かったゾ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!