2016年10月6日

アメリカで働きながらブログで月に10万円稼ぐ! りゅうじん さんにインタビュー

ryujin-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回からときどき、海外でブログを書きながら生活している方にインタビューしていきます。

というわけで、第一弾としてはアメリカでサラリーマンをしながらブログを書いているりゅうじんさんです!

ヨス

実はりゅうじんさんのアイコン、わたしが描いたんです!

アメリカ在住サラリーマンのりゅうじんさん

りゅうじんさん
アメリカ在住サラリーマンのりゅうじんさん

ヨス「りゅうじんさん、こんにちは!」

りゅうじん「Hello, ヨスさん!

I am very happy to talk to you!(笑)」

ヨス「Wow! いきなり英語来ましたね(笑)!!

さっそくですが、りゅうじんさん、簡単な自己紹介をお願いします!」

りゅうじん「海外在住リーマンブロガーのりゅうじんです。

アメリカに来て約4年半になります。ブログ『Be Creative!(ビー・クリエイティブ)』は、始めて約1年半ぐらいです」

りゅうじんさんの運営する「Be Creative!」
りゅうじんさんの運営するブログ「Be Creative!」

なぜアメリカにわたったのですか?

ヨス「元々は、なぜアメリカにわたったのですか?」

HOLLYWOOD

りゅうじん「もともとは日本で植物関係の研究者として働いていました。

それで、アメリカの研究所に赴任することになりアメリカに住んでいるんです。いわゆる海外赴任ですね。

もともと海外で仕事をしたいという願望があって、ずっと会社にアピールしてきて、やっと念願がかなったという感じです!」

ヨス「なんと!

元々、海外で仕事をしたいと思っていたんですね! しかも日本から海外赴任という形だったんですか! ……うらやましい!」

ブログを始めたきっかけは?

ヨス「では、りゅうじんさんがブログを始めたきっかけは何ですか?」

りゅうじん「きっかけはお小遣いがもっと欲しっかったということです(笑)。

かっこよく言えば、自分でビジネスをしたかったんです。サラリーマンをしていると毎月安定した給料を頂けますが、どれだけ成果をだしても給料は増えないですよね。

これが面白くなくなってきて……(苦笑)。

自分がやった分、成果が返ってくるということに取り組みたかったんです。本業に支障がなく、出来るものはないかなぁ~と思って見つけたのがブログだったんです」

ヨス「それはブログでもしっかりと現れていますよね(笑)。

この記事(私がサラリーマンブロガーをおすすめる3つの理由)にも書いていますが、サラリーマンをしながらブログを続けていくというスタイルを続けていくつもりですか?」

りゅうじん「今のところはそのつもりです!

理由は、まずはお金のことです。家族が生きていくだけの安定した給料が毎月欲しいんです。

2人の娘がまだ小学生で今からお金がかかりますし。これがないと不安なんですよ」

日本とアメリカでサラリーマンをする違いは?

ヨス「それはサラリーマンの魅力ですよね。

りゅうじんさんはアメリカでサラリーマンをしていますが、日本でサラリーマンをするよりもやりやすいですか?

りゅうじん「日本だとサラリーマンというと、サービス残業、上司の言うことに逆らえず社畜になりやすい、好きなことができないなどマイナスのイメージも多いですが、アメリカは違うんですよ!

アメリカ人は仕事より家族を優先しますので、土日に働くことはほとんどありませんし、強制されるような残業もないです。

ヨス「それってよく聞く話ですが、やっぱり本当なんですねー!」

りゅうじん「それに、若くても一人の人間として尊重してくれるので、対等に意見が言えて自分の意見が仕事に反映されやすいです」

ヨス「その平等さが素晴らしいですね。日本だとそういう『仕事以外の面』で消耗している人が多いですから」

りゅうじん「はい。また、私の場合は幸いにも希望していた海外で、好きな仕事をさせてもらえているので、サラリーマンを続けていくつもりです」

ヨス「聞いているだけで『うらやましい……』と言う声が聞こえてきそうですね。ゴクリ」

英語では苦労しましたか?

ヨス「でも、アメリカへ最初に行ったときは英語ってどうでしたか?

りゅうじんさんも英語で苦労しましたか?

りゅうじん赴任して1年間は本当に苦労しました

アメリカに来たら当然ですが、周りのスタッフはみんな英語です。

ネイティブの英語が聞きとれなくて、3カ月ぐらいは『ごめん、もう一回言って』『もっとゆっくり話して』と言いまくっていました(笑)。

ヨス「そうなんですねー! でもわかります。

せっかくなので具体的にどんな勉強をしたか教えてください!」

りゅうじん「これでは、まずいと思って、効率よく話せるようになるためには、どのような学習がいいか調べまくり、自分の足りていない点を洗い出しました

その結果、この記事(サラリーマンが英語を身に付けた勉強法;第1位は「単語を覚える」)にも書いていますが、『英単語の学習が英会話にもっとも効率がよい』という結果にたどり着いたんです。

英単語の学習というと『英語のスペルに対する意味を覚えること』と考える人が多いと思いますが、英会話においてはそうではないんですね。

単語が聞けて、正しい発音で言える。そして、その単語の意味を知っていることが重要なんです。スペルを知っていても、聞けない、正確に発音できなければ、会話になりませんからね」

具体的にやっていた英語の勉強は?

ヨス「なるほど! 単語を覚えるだけでは運営できないということですね。

せっかくなので具体的にどんなことをしたか教えてもらえますか?」

りゅうじん「そうですね。具体的な学習法としては以下の1つに取り組みました。

まずは、英単語力(リスニング、発音、意味)上げるために『ボキャビルダー』という英単語教材を毎日1時間

これが継続しやすく効果が高いので、惚れ込んでいて今も継続しています。

この教材の魅力を語ると長くなるので、詳細はこちらの記事( 口コミで効果が高いと評判のボキャビルダー。これ学校で必須にすべき素晴らしい英語教材ですよ。) で確認してください(笑)。ほんとに良い教材です」

ヨス「この記事、以前読ませていただきましたが良さそうですね! 」

りゅうじん「ありがとうございます!

それと、単語を覚えるのと平行して、実践的な訓練のためにオンライン英会話をやりました。

外国人の先生とSkypeで、毎日25分英会話をしていました。これが予習、復習合わせて1時間です。

毎日、朝5時から2時間、これらの勉強をしてから会社に行っていました。 今思うとかなり追い込まれていましたね……」

ヨス「これはすごい!! やはり、努力のたまものなんですね。

仕事前に勉強なんて、本当にすごいと思います。

その結果、英語力ってどのぐらい身につきました? 直球すぎてすみません(笑)」

りゅうじん「TOEICの点数は、赴任した当初が630点で今は800点です

実用的な英語力だと、英語でプレゼンできる会話力、スタッフと議論(喧嘩)できる英会話力は身に付きました。

文句を言うときは、不思議と英語がスラスラ出るんです(笑)」

ヨス「攻撃的な言葉とか下ネタの言葉とかって覚えるって言いますもんね(笑)」

うまく行ったコツは?

ヨス「わたしが英語に興味あるので英語の話ばかりに偏ってきましたが、仕事の話に戻ります。

『海外でサラリーマンをしながらブログで10万以上稼いでる』と聞くと『なんだそれ! うらやましすぎる!!』と言われると思いますが(わたしも思います)、それがうまく行ったコツってなんでしょうか?

りゅうじん「設定した目標を達成するポイントは「PDCAを回しながら継続すること」だと思います。

これは、ブログに限らず、英語や他のものでもそうですが……。

サラリーマンをしながら副業で数万円を稼ぎたいという人は多いと思うんです。私もそうでした。

ですので、「ブログで月に10万円を稼ぐ」と目標設定し、そのために必要なことは何かを調べ、実行、継続しました

ヨスさんのブログサロンでも勉強させていただいて、大変お世話になりました。ありがとうございます」

ヨス「いえいえ。こちらこそ(笑)。

やはり、PDCAサイクルとういのがちゃんとできることが何に関しても強いですよね。ほとんどの人ができませんから」

りゅうじん「私はブログ初心者から始めて、約1年半で月に10万円稼げるようになったので、やり方を間違えずに継続できれば、誰でも稼げるようになると思っています。

しかし、ブログで効率よく報酬をあげるためには重要なポイントがいくつかあります。

例えば、記事の中で紹介するアフィリエイト案件の選び方です。

この選び方の違いで月の発生報酬に数万円の違いが生じます。具体的な方法は、この有料記事『サラリーマンをしながらブログで月に円を稼いでいる具体的な方法』に書いているので、是非読んでほしいです!」

ヨス「この記事、わたしも購入しましたが具体的ですばらしいですよね(わたしからもおすすめです)」

りゅうじん「ありがとうございます!

私がブログでほとんど稼げていない時に『どのような記事を書けば、報酬があがるのか?』を凄く知りたかったので、有料記事では実際に稼げている記事、その案件を紹介するようにしたんです。

ここを気に入っていただいている購入者の方は多いです」

ブログに対する熱い想い

ヨス「では最後に、りゅうじんさんにとってのブログってどんなものですか?

ブログに対する愛をお願いします!」

りゅうじん「ブログの魅力はたくさんあります。

まずはやはり小遣いが稼げること!(笑)」

ヨス「やはりそこですか(笑)!! でも大切です」

りゅうじん「毎日、一生懸命働いてもサラリーマンの平均のお小遣いは月に3万円程度。ちょっと寂しいですよね。

大学生でアルバイトしているほうが、月に使えるお金が多いぐらいです。

でも、ブログを書くことで10万円を超えることも、それ以上稼ぐこともできます。

今まで買えなかった欲しいものも買えちゃいます。 また、方法さえ習得すれば、旅行にいったり、好きなことで楽しんで、それを記事にすれば、お金がもらえるじゃないですか?

そして、そのお金でまた旅行へ……と楽しい循環を生み出すことも可能です」

ヨス「それがブログの一番すごいところかもしれませんね。

行動すればするほどおもしろくなる。それに伴ってPVや収益も増える……という」

りゅうじん「はい。かと言って、お金だけではモチベーションはなかなか続かないんですよね。

ブログを続けるためのもっと大きな原動力は、ブログの読者の方に有益な情報を届け、喜んでもらえたり、楽しんでもらえたりすることだと思います。

私のブログの中で一番読まれている記事は、月に8,000人に読んでもらえているのですが、感謝のコメントを頂いたりするんですよ。

これが、本当に嬉しいんですよね♪ 机に座ってアメリカから発信している情報が誰かの役に立っていると思うと本当にブログは凄いって思いますね」

ヨス「まさに同意です。

わたしなんか、嬉しいメッセージはEvernoteに保存していっているレベルですから(笑)」

りゅうじん「それはすごい! でもいいアイデアですね(笑)。マネしようかな。

あと、ブログを書くようになって、視野が広がったように思えます。

ネタ作りのために行ったことない場所に行ったり、ブログをより良いものにするためにプロブロガーの方にお会いしたりしています。

ヨスさんとこのようにお付き合いさせて頂けるようになったのもブログのおかげですし」

ヨス「確かに、ブログがないと出会えませんでしたからね。

そもそも、りゅうじんさんはアメリカに住んでいるし! 」

りゅうじん「ええ(笑)。

私がサラリーマンをしていただけのころも、行動範囲も人付き合いもかなり限定的になって、思考もだんだんと狭い範囲のものになっていましたから。

ホントにサラリーマンの人は全員ブログを始めたらいいですよ! ブログを書くことでもっと人生が楽しく幸せなものになると思いますので」

ヨス「私も同感です。

……というわけで、サラリーマンをやっている方もブログを始めましょう(……で、うちのサロンでぜひ学んでください)!!

では、本日はりゅうじんさん、対談ありがとうございました! 楽しかったです♪」

さて、今回はアメリカに住むりゅうじんさんとのインタビューでした。

なんでこんなインタビューを始めたかって? そりゃあ海外に移住して成功している話を聞くと「わたしの」テンションが上がるからですよ!

というわけで、日本の方も海外の方も、ブログを始めましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!