2014年12月10日

オススメ玩具7選! クリスマス・誕生日プレゼント用に3児のパパが厳選

recommend-toys-300

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

お子様がいる方は、クリスマスや誕生日に何をプレゼントしたらいいのか……いっつも悩みますよね。今回は、私が今までに買ったものの中から選りすぐりのおもちゃ5点について紹介します。

乳児から小学校まで長く遊べる玩具5選

選りすぐりのおもちゃなのですが、その中でもこちらの基準を重視して選びました。

  • 我が家で最低3年以上は使っている(長期間遊べる
  • 小さい子から小学生(低学年)まで年齢に関係なく遊べる
  • いろんな使い方ができ、創造性を刺激する
  • 値段が3,000円程度ですごく買いやすい
  • 性別を気にせずプレゼントできる

長年使い続けているおもちゃで、しかもお値段的にも非常に買いやすいものを6つ選びました。

くみくみスロープ

最強の玩具の一つだと思うのがこの「くみくみスロープ」。

玉を転がせるパーツを思うがままに繋いで、上からビー玉を転がす! たったこれだけなのですが、実に奥深いんですよ。

くみくみスロープ
くみくみスロープ

何がすごいのか簡単にまとめると……

  • 異年齢で一緒に遊べる
  • Eテレの『ピタゴラスイッチ』的な遊びが家で楽しめる
  • 素材的に多少の無茶もできる
  • 値段が3,000円程度で激安!

こんな感じです。

ヨス

特筆すべきなのは、「異年齢で一緒に遊べるという点」ですね。

例えば、年上の子がパーツを組み立てて、小さい子が玉を転がす……といった感じです。これは乳児から小学校高学年まで長く遊べますよ! 凄まじくコスパの良い玩具です。

パーツは多いほど楽しいです

そんなに高くないので、追加パーツ(ボリュームアップセット)も一緒に購入するのをオススメします。このパーツは多ければ多いほど楽しいと思うので!

ちなみにこちらに詳しいレビュー記事を書いています!

ぽぽちゃん家

うちの子どもが3歳頃のときのクリスマスにサンタさんがくれたのが、こちらの「ぽぽちゃん家」です。

ぽぽちゃん家
ぽぽちゃん家

子どもに大人気の隠れ家的に使える小さなお家ですね。

ヨス

本当は「ぽぽちゃん」という人形を使った遊びを盛り上げるためのオプションおもちゃなのですが、ぶっちゃけコレだけでむちゃくちゃ遊べます

まずすごいのが、この素材。車のサンシェードと同じ素材で、ドラゴンボールのホイポイカプセルみたいに小さくなるんです。

こちらのアニメーション画像を見てもらえると一目瞭然です。

一瞬でぽん!っと広がる
一瞬でポン!っと広がる

たたむと場所を取らないので、お家玩具の最大の欠点をいとも簡単にクリアしてます。その上、柔らかいので頭をぶつけて怪我をすることがありません。しかも3,000円台って、安すぎ。

現在は値段が上がっているようです……。残念ですが、これでも十分元はとれます。

私が持っているやつは古いのですが、今のやつの方がパワーアップしていますね。

「おしゃべり家電」の声もインターホンから出るようになっているそうですね。

ぽぽちゃんのお人形もあると更に楽しいよ

もちろん、お人形の「ぽぽちゃん」があったら更に盛り上がるのは言うまでもありません。ウチは持っていませんが(笑)。

こちらに詳しいレビュー記事も書いています。ご参考に!

スイスイおえかき

そして「スイスイおえかき」です。ほら、小学校の習字の時間に先生が特別な黒板持ってませんでした??

水で書いて、乾いたら消えるやつ。最近もあるのか知らんけど、私、あれに憧れてたんですよね(笑)。それが家でできるんですよ。

水で書けて乾くと消える「スイスイおえかき」
水で書けて乾くと消える「スイスイおえかき」

この「スイスイおえかき」はマットになっています。付属のペン(写真右の方)に水を入れられるので、そのペンでお絵かきができます。

でも水で書くだけなので、普通の習字の筆でも手でもタオルでもなんでもOKです。 ザルと歯ブラシでエアブラシちっくなことをしてもいいですね!

ヨス

絵の具じゃなくて水なので部屋の中も汚れないし、夏場だったら外で使ってるとじゃんじゃん乾いていくのでいくらでも楽しめます。紙代もいらないし。

しかも、この「スイスイおえかき」も3,000円以内で買えます。わたしが持っているものは古いので今売っているやつとは絵柄が違います。

さらに今のやつだとペンだけでなく、スタンプと、ローラースタンプが付いているそうですね! なんか同じぐらいの値段なのにズルい……(笑)。

お子さんが複数のときは必須

きょうだいがいるときは、絶対にこちらのおえかき専用ペンを追加で買ってあげて下さい。「スイスイおえかき」本体にはペンが1個しかついていませんので!

ペンが人数分ないとどういうことになるか、もうおわかりですよね……。

ジェンガ

有名なおもちゃのジェンガです。タワーの様に組んで、順番にこのタワーが倒れないように積み木を抜いていくゲームです。大人がやっても楽しいゲームですね。

でもこのジェンガですが、小さい子には難しいし、これだけだと飽きてきます。

でもこれって積み木にちょうどいいんですね。全部同じ大きさでシンプルなんですが、いろんなことができます。

ジェンガで積み木
ジェンガで積み木

ジェンガのゲームとしてじゃなく、ウチでは積み木としての方がよく使われます。

ジェンガで迷路でもドミノでもなんでも!
ジェンガで迷路でもドミノでもなんでも!

ウチでよくやっている使用方法をまとめると……

  • 迷路を作る
  • 縦に倒れないように重ねるゲーム
  • 積み木として建物とかを作る
  • ドミノにする
  • 普通にジェンガゲームとして

いろんな使い方ができますねー。

ヨス

こんなおもちゃだから、当然ながら紛失もよくありますので、管理をしっかりと!

お値段は2,000円程度なので、最初から積み木とかドミノ目当てで複数買いもアリです。

お好みで「色付きジェンガ」もあるよ

色付きのジェンガもあります。私は色無し派だけど。

カシオ 電子ミニキーボード SA-46

電卓を始め、電子機器で有名なカシオですが、子ども用の電子キーボードが素敵すぎるんです。

カシオ 電子ミニキーボード
カシオ 電子ミニキーボード

この電子ミニキーボード、まずビックリなのが値段ですよ。3,000円ぐらいです(定価は6,000円ぐらいです)。

ヨス

値段を聞くと「安いからやっぱショボイんでしょ?」って思いますよね。ノンノンノン!

確かに鍵盤の数は2オクターブちょいぐらいしかないです。でも子どもの遊び用なので別に少なくはありません。

でもそんなことどうでもよいと思ってしまうほど、機能が豊富なんですよ!

有名な曲が10曲内蔵されている

鍵盤を弾かなくても、ボタンを押すと流れる音楽が入っています。

曲は……

  • 喜びの歌
  • 茶色のこびん
  • ト長調のメヌエット
  • きらきら星
  • アルプス一万尺
  • くるみ割り人形
  • グリーンスリーブス
  • ジングル・ベル
  • きよしこの夜
  • エスニックソング

です。

驚愕! 100種類の音色

これが一番びっくりしたのですが、鍵盤の音を100種類の音色に変更できるんですよ!

ヨス

その豊富さがとにかく驚愕なんです!!!

ピアノ、オルガンはもちろんのこと、ギター、ベース、木琴、鉄琴、トランペット、鐘、ハープ、東南アジア・中東の楽器っぽいやつ、スティール・ドラム、ゲームの効果音みたいな音、電車の音、ピストルの音……こんなノリで100種類あるんです!!

この「ピストルの音」もちゃんと「ドレミファソ」があるんです。絶対音感の人なら違いが分かるんだろうなぁ。

とにかく、この音の豊富さがこの電子ミニキーボードの素晴らしさです。マジ楽しすぎる。

50パターンのリズムまで!

そして、もう一つすごいのが、50種類のリズムが入っていること。

リズムを鳴らしながら合わせてメロディーを弾けるんですね。ポップス、ダンス、ロック/ジャズ、ヨーロピアン、ラテンなど、合計50種類のパターンが入っています。

叩ける! 5種類のドラムパッド

5種類のドラムパッドがついています。これは何かというと、シンバル、大太鼓といった音が出る、5種類のボタンです。

とにかく、こんなに多彩な音が入っているので飽きずに遊べるんですね。 乳児がバンバン叩いて遊ぶのもよし、小学校の子がまさにミニキーボードとして使うも良しです。

両手で弾かせたいときは大きいバージョンを

もうちょっと鍵盤が多いのが良い方はこちらを。ここまであると両手でも十分弾けますね。鍵盤の数が多い以外は同じです。

電池が付いていないので注意!

そうそう! 忘れるとこでした。

この商品は単三電池が6つ必要なんですが、商品には付いていません。アダプターもあるようですが、絶対に電池が便利です。

エネループだったら何回でも使えますからね。

こちらは充電器と単三電池4本セットのやつ。

こっちは充電器なしで単三電池8本セット。

ガラポンビンゴ

そしてガラポンビンゴです。これ、小学生でもガンガンに遊べます。

ガラポンビンゴのガラガラ
ガラポンビンゴのガラガラ

このガラガラを回したときの音がいいんですよねー。ショッピングモールとかのガラガラと同じような音がします。

ボールにナンバーが書いてありますのでビンゴができるんですねー。小さい子はビンゴとか関係なく、ひたすら回すだけでも楽しいです。

ガラポンビンゴのボール置き
ガラポンビンゴのボール置き

で、これがボールを置く場所。番号が合う所に置いて行くとわかりやすいです。

ヨス

うちの子たちは、晩ご飯後、お風呂を出て寝るまでに時間があるときはやたらガラポンビンゴをやりたがります。

ビンゴが終わるまで結構時間がかかるので、暇を持て余しているときなんかにはピッタリです。

景品なんか決めると狂ったように盛り上がりますよ(笑)。飴玉でも十分に。

中身が見えないがらぽん

こちらは中身が見えないタイプです。

木製のシブいがらぽんも

そしてこちらは木製のガラポン。どっちかというと大人用でイベントとかで使うやつですかね。

おえかきボード

子どものお絵描き玩具として有名な「おえかきボード」。

たぶん「マグネットペン」の砂鉄で絵を描くタイプを思い浮かべると思いますが、わたしは黒板/ホワイトボードタイプをオススメです。

しかもイーゼル(立たせて描くタイプ)になって、片面が黒板、裏面がホワイトボードになっているタイプ!

こちらは黒板面です。

お絵かきボード(黒板面)
お絵かきボード(黒板面)
ヨス

ウムム……なんでうちの娘は「あけみ」「さとし」と書いているのか謎すぎます……。

そして裏面の「ホワイトボード」。

お絵かきボード(ホワイトボード面)
お絵かきボード(ホワイトボード面)

どちらの面も楽しめるのがうれしいですよね。特に小学生にとってみれば、黒板にチョークで描くというのも憧れの一つですから。

小さい子も楽しめるし、大きくなったら普通に「家族内掲示板」としても機能するのでずっと使えます。

うちにあるタイプはネットでは見当たらなかったので、こちらを紹介。値段も3,000円程度です!

チョーク、黒板消し、ホワイトボードマーカーもついていますよー♪

ホワイトボードマーカー・チョーク・黒板消し

ホワイトボードマーカーとチョークは超消耗品なのでこちらもいっしょに買っておくと安心です。

特に、買った日は狂ったように使いますからね……。マーカーはその日のうちに99%なくなります(笑)。

学校で使われている黒板消しもあるとテンションがさらに上がりそう!

もっと本格的なタイプ

高さ調節もできる、もっと本格的なタイプもあります。

値段はちょっとしますが……。

さて、今回は乳児から小学生まで長く遊べてしかも安いおもちゃばかりを紹介しました。

実際、良いおもちゃなら値段は多少高くてもいいと個人的には思いますが、ここで紹介したものは凄まじく安いです。

お金のないわたしでも「いやいや、もう少し払ってもええよ!」と思ってしまうほど使い倒しています。

メーカーさん、素晴らしいおもちゃを本当にありがとうございます

というわけで、プレゼントにはぜひどうぞ! めちゃくちゃゴリ押しですので。

こちらの記事もオススメ!

絵本のオススメはこんなのがあります。

プレゼントにジュエルポッドっていう手もあります。いや、私的には本当は買いたくなかったんですけど。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!