2015年8月18日

私が毎日「水」をわざわざペットボトルに入れて飲む理由

pet-bottle-water-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

私は会社勤務時代からずっと続けていることがあります。それはペットボトルに水を入れて飲むこと! 今回は自宅で仕事をしている今もそれを続けている理由をまとめます。

私がいちいちペットボトルに水を入れて飲んでいる理由

私は家でブログを書いて生活しています。なので飲み食べが自由すぎます。

何が言いたいかというと、カルピスを飲もうが、ペプシを飲もうが、紅茶を飲もうが自由なんですよ。でも私はそういうことはせず、必ず水をペットボトルに入れて飲んでいます。

ヨスって意味わからん!……って言う前に、ちょっとお話を聞いてくださいよ!

ペットボトルはこぼれにくい

まずペットボトルという容器の特性について。いいんですが、今「容器」って入力しようとして、5回ぐらい変換ミスで「陽気」って入力してしまいました。このパソコンはラテン系か!(笑)

ペットボトルはガラスとか陶器じゃないので落としても割れないんですよね。これっておっちょこちょいにとって最高です。

さらに、ボトルのフタがあるので、こぼれません。たとえ、フタをしてなくても飲み口が小さいのでダーッと一発でこぼれたりしません。んもう最高ですよ。

たとえこぼれても水なので

さらに言うと、中に入っているのは水なのでこぼれても被害が少ないですね。

コーヒーとかだと色んな物にシミがつきますし、砂糖なんかが入っていると電子機器の故障にも悪影響が出ます(水でも出ますけど)。

それと、こぼれたあとに布巾で拭くときに水だと楽ですよねー。牛乳だったら拭いた後の布巾がめっちゃ臭いですよ。小学校が懐かしいです。

持ち運びが便利

ペットボトルのステキなところはその携帯性です。ペットボトルで飲んでいて、ちょっと出かけることになってもサッとバッグに忍ばせてそのまま出られます。

これがコップや缶コーヒーとかだったらできませんよ。

ペットボトルが汚れない

そして、これ大事です。ペットボトルが全然汚れない!

ペットボトルに入れるのをコーヒーでも麦茶でも、水以外の液体にしていると、洗うのが面倒です。

やっぱり毎日同じペットボトルを使っていると、容器の底に麦茶が沈殿して、それが汚れとなって残るんですね。これを掃除するのが嫌すぎます。ペットボトルを買い換えるほどブルジョアではないですし。

お金がかからない

会社勤めをしているときに、結構毎日ペットボトルのジュースなんかを飲んでいる人がいましたが、お金がもったいないですね。

150円 × 20日 = 3,000円/月
3,000円  × 12ヶ月 = 36,000円 

まじですか! 年間に36,000円も使うんですよ! これはもったいない。こんなんだったら絶対に浄水器とか買って毎日水飲みまくった方がいいです。

健康的にも

ジュースとかってめっちゃ糖分が入っています。子どもの頃にナニナニのジュースは角砂糖20個分とかそういうのを聞かされたことありますよねー。

糖分は虫歯になるし、太りますし、どう考えても水がいいです。まぁ、健康という意味では烏龍茶とかでもいいんですけど。

確実に一定量を飲める

最後はちょっと特殊かもしれません。私って、仕事に没頭したりすると飲み物や食べ物を取り入れることを忘れるんです。

水分をちゃんと取らないと便秘で苦しむのがわかっているし、健康にもよくないので毎日一定量の水を飲みたいんですよね。

そこで、毎日ペットボトルを3本飲む!と決めておいて、それをあらかじめ机の上に常に置いていれば、確実に水を1.5リットル飲めます。飲まないと!という強制力ですね。そうまでしないと飲まないんですよ。だってめんどくさいもの。

さて、私が水をペットボトルに入れて毎日飲む理由について書いていると7つも出てきましたね。割とすごい(笑)。

ただし、私の家には浄水器があります。水道水の水がそのまま飲める地域の方なら問題ないですが、そうじゃない場合の方が多いですよね。そうなると絶対に必要なのが浄水器とかです。

ペットボトルを1ヶ月間毎日飲んだほうが安いんですけど、長い目で見ると浄水器があった方がお得ですね!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!