新着記事

2016/04/12

のにのに言ってる人は一流にはなれない

わたしは「のに」っていう日本語が嫌いです。「のに」という言葉が出るということは、「自分のものさし」の測定範囲が狭いということを示唆するからです。「のに」を言うのではなく言われる方を目指しましょう!