2015年4月25日

モブログを半年間続けてきて感じた! スマホでブログ更新する魅力とは?

slooProImg_20150424195446.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

私は半年前から「モブログ」を続けています。「モバイル=mobile」と「ブログ=blog」の造語で、ここではスマホを使ってブログの更新を行うことを意味しています。今回は、半年以上モブログを続けてきて、いろいろ語りたくなってきたのでそのことについて。

モブログを半年以上続けてみた感想

半年前に勢いでiPod touch 5を買い、ほぼ毎日スマホ(正確にはiPod touchだけど)でブログをいじってきました。

そんな私が体感した「モブログの利点」をまとめたいと思います。

思いたったら場所に関係なく書ける

どこにでも持ち運べる
どこにでも持ち運べる

まずは、スマホというガジェットの特性ですが「場所を問わずに記事が書ける」という利点です。

私の場合、子どもといることが多く、ノートパソコンをどかっと広げてじっくり文章を書いたりするのは難しいんです。なのでポケットに入れられて、これだけでブログの書けるモブログは最適だったんです。

ただ、これもiOSの場合ですが、モブログ専用アプリのするぷろがあるお陰です。これがあるからモブログをやる敷居が低くなったと言えます。

するぷろ for iOS
600円
(2015.04.24時点)
posted with ポチレバ

ちなみにAndroidのモブログだとこちらの記事が参考になるかと!

参考: 【Androidモブログ】AndroidでWordPressブログの更新環境は作れる! | ブログのちから

熱が冷めないうちに書ける

熱が冷めないうちに書ける
熱が冷めないうちに書ける。麺は冷めるけど(笑)

私はめんどくさがりです。ちょっとご飯を食べにお店に行って「ここ良かったな。家に帰って、この店のことを記事にしよう!」って思っても、家に帰ってパソコンの前に座ると気が変わるんです。「あ、やっぱライフハック系の記事を書きたいな」って。

そうなると、もう二度とその「良かったお店」についての記事は日の目を見ることはないでしょう(笑)。冷めやすすぎ!

でもモブログが出来る環境が整っていると、お店で撮った写真をそのまま使いながらスキマ時間にしゃしゃっと投稿できる……。これはすごい革命ですよね。

SNS感覚で書ける

スマホで文章を書くときって、気分的にもSNSに投稿するノリで書けるんです。

どんな原理かというと、スマホってなんだかんだでSNSに使われることが多いですよね? なのでスマホでブログを書いていると、SNSに投稿している気分になるんですね。錯覚と言いましょうか。

なので、なんか気持ちが楽なんですよ! もっとちゃんとした文章を書かないと!的な気負いが一気にダウンします。

記事によってはちゃんとした文章が必要ですが、私がモブログで書く記事って「行った場所」「食べたもの」「ちょっと考えたこと」「ドラクエ日記」……ぐらいです。

これらに共通しているのは私の感情を起点にしているってことです。お役立ち情報を発信する!という気持ちより、私の興奮度合いが大事なんですね。

ちなみに今読んでくださっているこの記事はパソコンで書いています。さすがに、こういうまとめる系はパソコンがやりやすいです。

写真を撮ってそのまま貼り付けられる

写真を撮って、そのままブログへ!
写真を撮って、そのままブログへ!

そしてブログにぜひとも入れたい写真ですが、モブログなら超便利です。

だって「写真を撮るガジェット(=スマホ)」と「ブログを書くガジェット(=スマホ)」が一致していますから。

私は今まで、写真はデジタル一眼レフカメラで撮って、パソコンに取り込んで使ってましたが地味に面倒なんですね。撮った写真をそのままブログに貼り付けて投稿できることがモブログの重要なポイントではないかと思います。

ただスマホでの写真の加工は面倒なので、撮影の状態、構図、明るさは考えて撮った方が後々楽です。カメラの向きにも注意。

文字入力がやりやすい

文字入力(フリック入力)がやりやすい
文字入力(フリック入力)がやりやすい

スマホは小さいのでフリック入力での文字入力がしやすいです。

スマホを買う以前は、iPadで文章を書いていました。でもiPadでのフリック入力ってすこぶるやりにくいんです。なのでBluetoothキーボードを買って、なかなか快適に文章を入力していたのですが、やっぱりキーボードが邪魔なんですね。

ちょろっと出かけるときってバッグすら持ちたくない人なので、そんなときにバッグに入れたキーボードが重いし邪魔なんです。……というかiPadすら邪魔になってきてますから。

でもスマホでのモブログなら解決です。以前「スマホ+Bluetoothキーボードってどうなの?」という記事でも書きましたが、私のライフスタイルでは、スマホにキーボードは邪魔です。なのでスマホはフリック入力を極めてキーボード不要な環境にしています。

ほかの端末と同時進行

私はPC、iPod touch 6、iPadの3つのコンピューターを使ってブログを書いています。

なんでそんなことをしているかというと、子どものお迎えに行ったり、習い事に連れて行ったりとあちこちに移動するため、長時間パソコンの前に座ることが難しいからです

なので同時進行でパソコンとスマホ、そしてタブレットでは違う記事を書いています。

大抵、パソコンで書いている記事は重めで文字数多めの記事なので時間もかかります。そういうのをずっと書いていると、気分転換がほしいんですね。

で、家を離れるとパソコンには触れないので、完全に割り切ってスマホしかないときは「こっちの記事を書く!」というふうにしています。ちなみにタブレット(iPad)で書いている記事というのは現在のところドラクエ日記ぐらいです。

常に立ち上がっている

パソコンって一日中スイッチを入れているわけではありません。あくまで私は。

でもスマホって、電源を常に入れていますよね? なので、いつでも書くたくなったらすぐに書けられます。外に出ている時だけでなく、家にいるときでもスマホでブログを更新したくなる理由の一つでもあります。

不自由がゆえに集中

スマホは他のアプリへの切り替えがPCと比べて非常にやりにくいし、遅いです。つまり、PCと比較すると不自由なところがあります。

なのでブログを書くときはほかのアプリにそれず、集中できるってわけです。結果としてモブログで記事を仕上げるのはかなり早くなるというわけです。

SNSの通知も切っていると、さらにモブログに集中できますよー。

さて、モブログについていろいろと語りました。スマホでブログを書くようになってから今までよりも楽しくもなりました。スキマ時間をブログ執筆のために有効に使えるからかな?

ブログを書きたいけどパソコン苦手だしーって方でもスマホがあればブログって更新し続けることができるんですね。PCだけで事足りている方にもモブログはオススメします。ブログ更新の幅がグッと広くなること間違いなしですから!

私の場合はiPod touchでモブログをしています。モブログ専用のスマホとして購入というのもアリです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!