2016年7月31日

[北海道]ジンギスカンをジャンプ競技場内で?! ラムダイニング大倉山が凄い(完全禁煙)

slooProImg_20160730232429.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は大倉山ジャンプ競技場内(ウインタースポーツミュージアム)のとなりにある「ラムダイニング大倉山」の紹介です。

ラム肉だ

ラムダイニング大倉山の詳細

ラムダイニング大倉山は、大倉山ジャンプ競技場内というとんでもないロケーションにあるレストランです。

まさかこんなところでジンギスカンを食べられるなんて……。

ラムダイニング大倉山へは長いエスカレーターで

ラムダイニング大倉山には、エスカレーターからでないと行けません。

ラムダイニング大倉山へはエスカレーターで

だって高い場所ですから(笑)。

このエスカレーターが長いんですよ。転がったらやばいレベルなのでお子さんは特にお気をつけを!

超高いエスカレーター

ラムダイニング大倉山は、「クリスタルハウスの2階にあります。

ラムダイニング大倉山は、「クリスタルハウスの2階

こちらの入り口から入って、2階に行きましょう。

ラムダイニング大倉山の入り口

このお店はジンギスカン鍋のお店では珍しく、完全禁煙

ラムダイニング大倉山の店内

店内に入りました。テーブルはこんな「コ」の字型になったソファーのテーブルと……

「コ」の字型のテーブル

窓際の景色の良いテーブルがあります。

窓際の景色の良いテーブル

見てください、札幌の街並みが見渡せますよっ!

札幌の街並みが見渡せます

これが夜になるとさらに綺麗! 夜景を見ながらなんて最高でしょ!?

夜景を見ながらジンギスカン

メニューはこれしか撮ってませんが、いろいろあります。わたしが頼んだのは3,000円のオリジナルセットです。

ラムダイニング大倉山のメニュー

これがジンギスカン鍋。想像していた山型のとは違いますが。

ジンギスカン鍋

ラム肉がきましたよ!

さて、ラム肉をはじめ、頼んだ「オリジナルセットがきました。

内容を書き出すと……

  • ラムロースカットステーキ(120g・オーストラリア産)
  • ⽣春巻
  • 北海道中札内産ハーブ鶏
  • 焼野菜盛り
  • 海鮮チヂミ

まぁ、美味しそうなラム肉だこと! 極細にスライスされた玉ねぎも一緒に食べるそうです。

ラム肉だ

ラム肉はオーストラリア産ラムロースです。そいつをカットステーキにしています。

セットの野菜はキャベツ、ピーマン、茄子、エリンギ、かぼちゃ、さつまいも、玉ねぎが付いてます。

野菜

ハーブで味付けされたチキンもセットになってます。

ハーブで味付けされたチキン

こちらは北海道中札内産だそうです。

そして、忘れてはならないモヤシ。

モヤシです

あと、海鮮チヂミもセットになってます。これは嬉しい。

チヂミもセットに。

さらには生春巻き。

生春巻

上の写真はラム肉以外は全部2人前です。

ジンギスカンは野菜から置く

ジンギスカンには野菜を置く準備があるらしいです。北海道の地元人の義弟にやってもらいました。

ジンギスカン鍋には置く順番がある

まずはモヤシ、その上に野菜を置いて、最後に肉を乗せるんだとか。

焼きあがってきたよ

この鍋は山型のとは違いますが、山型の場合は真ん中に肉を置くことでその肉脂で野菜が焼け、鍋のへり部分に脂が溜まるんだそうです。

ではラム肉をいただきます!

ラム肉が美味しい!

柔らかくて臭みもなく、美味しかったです! タレも美味しかったです。

ちなみにラム肉というのは生後12ヶ月未満仔羊の肉です。親になるとマトンと呼ばれるようになるそうで、クセが強くなるんだとか。

もうちょっと食べたかったので、特選生ラム三種盛り合せも2人前を追加注文。1,600円です。

特選生ラム三種盛り合せも追加注文

この3種の中の目玉は、北海道産のラム肉です。これは非常に珍しいんだとか。

ほかのラム肉は全部オーストラリアだということ。

上の写真中央辺りの肉が「北海道産」のラム肉です。色味が少し黒っぽいので全然見た目が違います。

さっそく焼きます!

北海道産のラム肉は少し色が黒っぽい

ちょっとオーストラリア産のよりも牛肉っぽかったです。クセや臭みがさらにない感じでした!

オーストラリア産のラム肉より食べやすい

あと、今回は頼みませんでしたが「食べ放題・飲み放題」もあります。4,000円で、前日までに予約しないとダメなようです。

さて、今回は初のお店でのジンギスカン鍋をいただきました。

このラムダイニング大倉山は、場所的には山の上というちょっと不便な場所です。

でも、となりにあるウインタースポーツミュージアムが、子連れには最高の施設で、その帰りに寄るのがおすすめです。

子連れには安心の完全禁煙ですし!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!