2013年12月19日

[ 拡張機能 ] 最安値(+アルファ)を最速で知る!「Auto Price Checker」はネット買い物に必須!!

kakaku-navi-250

こんにちは!「お金がすべてじゃない!」と自分に言い聞かせるようにいつも言っているヨス(@yossense)ですw。

私は、食品とか消耗品以外は、ほとんどの買い物をネットに依存しています。つくづく思いますが、ものすごい世の中になったなぁ……と。20年前の誰が、ネット上のボタンをカチカチするだけで商品が家に届く世の中を想像できたでしょうか。

という訳で、今回はネットで買い物をするときに絶対にかかせないGoogle Chrome拡張機能Auto Price Checker」の紹介です。

「Auto Price Checker」ってなに?

Auto Price Checker(自動価格比較/ショッピング検索)」は、ネットショッピングをしているときに「こっちの店で買った方が安いでっせ!!」と、自動で教えてくれる、100%お客様目線のツールです(逆に言うと、お店の人にとっては冷や汗ツールかもしれませんw)。

買い物していると自動的に出現!

いや、コレはマジですごいんです。実際の画面を見てみた方が早いので、下の画像をご覧ください。

例えば「iPad Air」を探そうと思って、検索して、楽天のとあるショップの商品ページに行くと……?

自動で値段比較欄が出現
WEBショップの商品ページに行くと、自動で値段比較欄が出現します。

お! 下になんか出てきたぞ!!

そうなんです。何がすごいって、Google Chromeにインストールしておけば(Google Chromeへのインストールの仕方はこちら)、何もしなくても自動的に「にょきっ!」と下から価格比較欄が出てきてくれるんです。我々はただ買い物をしていたら良いだけ!!

もちろん最安のところから順番になっているので、今買おうとしているお店より安いところがあるかが一瞬でわかります。

ちなみに対応しているサイトは?

Auto Price Checker」は、この下に書いているサイトで商品ページを開くと自動で出るように設定されています

Amazon、楽天、ヤフオク!、ヤフーショッピング、DeNAショッピング、セブンネットショッピング、ファミマ.com、ヤマダモール、価格.com、ECナビ、コネコネット、ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、Joshin Web、エディオン、ケーズデンキ、コジマネット、A-PRICE、楽天ブックス、TSUTAYAオンライン、ZOZOTOWN、BUYMA、IKEA、ブルガリ、グッチ、MIUMIU、ベルーナ、ジャパネットたかた、 トイザらス・ベビーザらス、ナチュラム、ケンコーコム、コスメ・コム

かなりいろいろありますね。知らないものもチラホラw。

ちなみに、商品ページ(買い物カゴがあるページ)でしか表示されません。商品一覧ページ(いろんな商品が一覧リストで見られるページ)では出てきませんのでご注意ください。

欄を広げて10件まで一括で見られる

元々の初期設定では、2件が表示されますが、下の画像のように▲広げるボタンを押すことで、この値段の比較覧が広がって10件まで見られるようになります

目を血走らせて安いものを求めるときは便利です。

値段比較欄が広がります
▲広げるをクリックすると、値段比較欄が広がります。見やすいです。

送料と取得ポイントまでチェックできる!!

聞いて衝撃をうけてください! この「Auto Price Checker」では、送料と取得ポイントも確認できるんです!!

送料とか取得ポイントまで確認できます。
送料が確認できます。その上、取得ポイントまで確認できるんです! すげー。

え? だからどうした? っておっしゃいましたね!

私のような貧乏主夫にとって、こういう配慮が嬉しいんです! なんですか? 財布の中身が常に「ウルトラマンのカラータイマー点滅状態」だったらダメなんですか!?w

だって、「この店の方が高いけど送料無料だから、結果的に安くなるやん!」とか「こっちの店、ポイント10倍やから、ちょっと高いけど実質的にはお得やん!」ってことってありますよね~。気付かずに買うとあとでガックリくるやつです。「Auto Price Checker」のこういう貧乏人視点お客様視点が最高です。

ウザかったらすぐ見えなくできる

この「Auto Price Checker」の良いところは、買い物をしようとすると常に自動で表示されることです。でも例えばアマゾンで書籍を買いたいときはウザい時があります。だって本ってどこで買っても値段は同じだもの。

そんなときは、一発で「Auto Price Checker」が一時的に反映されなくなります。

[ マウス右クリック(画面のどこでも)] → [ 自動価格比較/ショッピング検索(Auto Price Checker)] → [ 自動価格比較をOFFにする ]

ただ「中古品でもいいよ!」って方は、表示をONのままの方がいいです。「Auto Price Checker」はヤフオクとかの商品も出てくれますから。

某価格比較サイトよりも安いものも!?

このツールを知って、こういう意見が出るかもしれません。「オレ、いつも価格ドットコム見てるから、こんなん要らんわ!」って。

分かります。私もね、最初はそう思ってたんです。でも長いこと使っているとあることに気づくんです。それが……

「マジか!? 価格ドットコムの最安値より安いものがあるやん!!!!!

……という事実です。これに関して、私はどういう仕組みなのかさっぱりわかりません。でも、ときどきあるんです。

とにかく使って損をしないということだけは確かです。

Firefox版とかIE版もある

私、まで知らなかったんですが、この「Auto Price Checker」にはFirefox版と、IE版があるようです!

なので、Google Chromeを使ってない方でも使えますよー。でも私はそれでもGoogle Chromeをゴリ押ししますがw。

さて、貧乏主夫であるヨスのお気に入り拡張機能の紹介でした。

この「Auto Price Checker」は無料だし、すべての人にオススメできるツールじゃないかなって思います。特にどこで買っても同じな感じの電化製品だったら、安く買えるのに越したことないですよね?

という訳で、ぜひお得にショッピングを楽しんで下さい!!

こちらの関連記事もオススメです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!