2014年7月11日

iPadお絵描き講座(2)背景は手抜きして「描いた風」に!

ipad-drawing-background-250

こんにちは! キモ絵ブロガーのヨス(@yossense)です。

私はイラストを描くときはiPadを使っています。今回はiPadのアプリ「Procreate」で絵を描くときに背景を楽して描く方法を紹介します!

  1. Procreate使い方まとめ
  2. 【iPadお絵描き講座(1)】写真を取り込んでトレースする
  3. 【iPadお絵描き講座(2)】背景は手抜きして「描いた風」に今ココ

Procreateで背景を手抜きする方法

キャラクターを描くとき、背景描くのめんどくせーってなるときがあると思います。

かと言って、背景を描かないと画面がもたいないし……。そんなときには写真画像をチョイチョイといじって配置してやることで、描いたような背景に早変わりする技の紹介です。

ここでは、iPadの「Procreate」というアプリで紹介していますが、違うアプリを使っている方にも参考になるかと思います!

Procreate
720円
(2015.11.24時点)
posted with ポチレバ

イラストを描く

イラストを描く
イラストを描く

まずはイラストを描きましょう! この例ではオバQを描いてみました。

下記の記事も参考になります!

背景にしたい画像を取り込む

では具体的に背景画像を取り込む方法です。

1画像を用意する

背景として使いたい画像を用意しましょう! 自分で撮影したやつでも、フリー素材サイトからダウンロードするのでもOKです!

背景に入れたい画像を用意する
背景に入れたい画像を用意する

今回の例では人気フリー画像サイトの「ぱくたそ」さんからダウンロードして使いました。

2背景に使いたい写真を挿入

次に、「Procreate」の中に、使いたい画像を挿入(インポート)しましょう!

背景にしたい画像を選ぶ
[「スパナマーク」をタップ ] → [「読み込む」をタップ ] → [「写真から挿入」をタップ(ほかの方法でもOK!)] → [ 画像を選ぶ ]

クラウドDropboxからも取り込めるんです。これは便利です。

3画像が入りました!

Procreateの中に画像が入りました。

画像が入ります
画像が入ります

背景画像を配置

では、「Procreate」に入れた「背景にしたい画像」を調整して配置します。

1レイヤーを移動

さっき自分で描いたイラストの後ろに、インポートした背景用の写真画像を移動します。レイヤーの順序を入れ替えるだけでできます。

今入れた画像レイヤーを、描いたイラストの後ろに持っていきます
今入れた画像レイヤーを、描いたイラストの後ろに持っていきます

背景にしたい画像レイヤーをタップして、押したまま下の方に持って行って指を離すだけ! 簡単にレイヤーを動かせます!

2大きさや角度などを微調整

今度は、大きさや角度を変える方法です。

[「矢印マーク」をタップ ] → [ 縮小/拡大・角度変更・移動も自由自在 ]

上記のようにすると、画像の周りに点線が現れます。これで、つかんで移動もできるようになります。さらに、ピンチアウトで拡大、ピンチインで縮小、二本の指でつまんだまま回転させると、角度も変えられるんです!

背景画像をいじるよ!

では背景画像をチャチャッといじって、絵を描いた風にしましょう。

1背景画像をコピー

いじる前に、背景画像を複製して、コピーの方をいじったほうが、やり直しが効くのでオススメです。

でも面倒くさい人はこの作業はやらなくてもOKです(笑)。

複写する
[「レイヤーマーク」をタップ ] → [ 背景画像レイヤーの上で左にスワイプ ] → [「Duplicate(複写)」をタップ ]

2指ツールでブラシを選択

Procreateには「指ツール」というものがあります。これを使うと、絵の具を指でこすって伸ばすような効果になります。

[「指マーク」をタップ ] → [ ブラシを選びます ]

私は、「Painting」の中の「Flat Brush」が好きです。

3指ツールで画像をこする!

あとは適当にこするのみ! 絵の具がビィーンって伸びるような感じになります。

指ツールで、こすってみてください
指ツールで、背景画像を適当にこすってみてください

完成!

こんな感じで絵っぽい背景に早変わりです。めちゃくちゃ楽でしょ?

見ての通り、オバQです。犬が嫌いでしたよね?

はい完成!
はい完成!

さて、今回は私の大好きなアプリ「Procreate」で背景を楽して描く方法を紹介しました。

「描く」っていうか「ゴシゴシする」んですけどね。背景描くのめんどくせー!って方はぜひ試してみてください!

  1. Procreate使い方まとめ
  2. 【iPadお絵描き講座(1)】写真を取り込んでトレースする
  3. 【iPadお絵描き講座(2)】背景は手抜きして描いた風に今ココ

こちらは関連記事です。

Procreate
720円
(2015.11.24時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!