2013年10月21日

iPadを買おうか迷っている方に! iPadが私にもたらした10個の変化

ipad-change-250

こんにちは! 日本では少数派と思われる、スマホを持っていないブロガーのヨス(@yossense)です。

スマホがないので、外ではガジェットを触っていないかというと、そんなことはないですっ!! 代わりに持っているのがiPadとPocket WiFiという組み合わせです。

今回はiPadを1年以上使い続けた結果、私にもたらした10個の変化についてお話します!

iPadが私にもたらした10個の変化

私がこの一年(2013年)の間に一番買って良かったと思う買い物はズバリ、iPad(第三世代/Wi-Fiモデル/黒)です。ハッキリ言って、私の生活を一変させてくれました。

待ち時間が楽しくなった

電車の待ち時間や友達を待っている時間って、イヤですよね。だって、ぼぉ~っと待たされるなんて時間が勿体ないですから。

なので昔は待つということが大嫌いでした。でも今は、iPadで電気書籍を読めることで、待ち時間が逆に楽しくなりました。夢中になって本を読んでいる時なんか「え? もう来ちゃったの!?」って思うこともありますw。

そして、iPadは大画面なので、電子書籍もめっちゃ読みやすいですよ~。大きいことは良いことだ。

Kindle
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

ちなみに、私はKindle端末自体も持っていて、iPadのバッテリーを、ちょっとでも長持ちするようにしています。

忘れ物が激減した

待ち時間やスキマ時間に必須の本や音楽プレイヤー

でもこういうものってバッグに入れるのを忘れたりしますよね。そういう時に限ってスキマ時間がたくさん取れて、ツライのなんの。

でも、iPadが本の役目も、音楽プレイヤーの役目も、電卓の役目も、辞書の役目も全部を兼ねてくれることになりました。素晴らしいです。

なので、iPadさえ忘れなければ困ることはないです。

AccuRadio
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

私の愛用の音楽(インターネットラジオ)のアプリが「Accuradio」。洋楽しか聴かない私にとっては必須アプリです。

バッグの中がシンプルに

これは地味に嬉しいです。私は時間が無駄に浪費されていると感じることが何よりもイヤです。

例えば、さっき書いた待ち時間。なので、バッグの中に時間の無駄を避けるために2~3冊の本、音楽プレイヤーなどいろんな物を入れ込んでいました。なのでバッグが重い重い。※追記: 現在のバッグの中身はこんな感じです。

iPadはこういう、こまごましたヤツの役目を全部カバーしてくれるので、バッグの中が非常にシンプルになりました。重さの方は、iPad自体が重いので、どうなんだろう!? それでも軽くなったかな。

うむ。ここは今後のAppleに期待です。

メモ用紙が減った

私は物忘れがヒドい人間です。

一番ひどい経験は、会社勤めのころに起こったあの出来事……。お昼休みに食べられなかったデザートを、帰りに持って帰ろうと思い、メモに書いて、さらにバッグにホッチキスで留めておきました。……ハイ。ここまでしてたら絶対忘れないと思ってたんですよね~。

そして午後6:00になり、帰ろうとして、そのメモを見ました。「あ、そうそう。冷蔵庫に行かな!」と思い出し、そのメモをぐちゃぐちゃにして捨て、そのままタイムカードを押して家に帰りました。私の脳の記憶能力は鳥レベルだと証明されてしまいましたw。

そんな記憶力の私ですから、何かあればメモを取ります。なので、いつも机はメモだらけ。

でもiPadのお陰で、メモはすべてペーパーレスになりました。iPadがあればメモはすべてこのガジェットの中にあるという安心感はとてつもないです。

Bamboo Paper - ノート
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

このBamboo Paperというアプリは、手書きのメモをするためのiPad専用アプリです。無料で使いやすいです。

Evernote
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

もちろん、データの集結はEvernoteに! Bamboo Paperで取った手書きメモでも、Evernoteに画像として連携できます。最高に便利です!

スマホを使ったこんなメモに関する記事もあります。

家族に写真を見せる頻度が上がった

iPadの長所は、なんといってもその大きさです。ついでに言うと、短所も大きさですがw。

画面が大きいので、写真を見るときもよく見えます。なので、曾孫、つまりウチの子どもの写真を、私の祖母に見せる頻度が増えました。

祖母に見せるとなると、以前はいちいちプリントアウトしないといけませんでした。そうすると、どうしても面倒で、祖母に見せるのは1年に2、3枚でした(←……にして、これはひどいな)。

iPad、マジでありがとう!

SNSをチェックしやすくなった

私はiPhoneを持っていません。なので、FacebookとかTwitterをするとなると、いちいちパソコンを開かないとダメでした。

でもiPadがあると、どこでもSNSをチェックできます。

当たり前やん!って言われそうですが、これって感動的です。いつでも離れた友人とコミュニケーションが取れるのは楽しいの一言ですし。

Twitter
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ
Facebook
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

現在はiPod touch 第六世代を購入して、そちらでSNSを主にやっています。

プレゼンで使える

出先で、自分の作ったサイトとか、作品を見せたいときにこそ、このiPadはその能力を発揮すると言っても良いのではないでしょうか?

今までだったら、ノートパソコンがその役目でした。でもマウスとか電源のコードが邪魔だし、画面の向きは変えられません

ところがiPadだったら、コードも無いですし、簡単に画面の向きを相手に合わせて見せることができます。iPhoneなどのスマホでもできますが、やっぱり画面が大きいのに勝るものはありません。

プレゼンだけじゃなく、お店で探しものをしている時にも、言葉で説明しなくても、「これありますか?」の一言ですみますよね。

Chrome
無料
(2013.10.21時点)
 App Store
posted with ポチレバ

ちなみにiPadでのブラウザも、Google Chromeがオススメです。パソコンもGoogle Chromeにするのを猛プッシュしてます!

画材を使わなくなった

私は絵を描きます。元々はパソコンでは絵を描かず(うまく描けず)、全部、色鉛筆やパステルなどの画材で描いていました。

でも、iPadのアプリを使うと指一本で絵を描けるようになりました。なので、iPadを買って以来、画材を使ったことがないです。

しかも、かなり手書きっぽい絵を描けますし。

Procreate
720円
(2015.11.24時点)
posted with ポチレバ

Procreateは、絵を描く方には必須のアプリですよ~! この機能で600円って安すぎです。

このアプリを使うときは、スタイラスペン(タッチペン)が超おすすめです。

iPadで、そしてデジタルでイラストを描く利点をまとめた記事もおすすめです!

子どもの暇つぶし

子どもと出かけるとき、待ち時間に必ず子どもは愚痴をこぼします。面白くないと。

うちの場合、大抵は家族の会話だけで持ちますが、2時間とかになると、話し続けるのもしんどいです。しかも飛び跳ねれない場所だったら、なんとか子どもたちの暇つぶしを与えてやらないと、機嫌が悪くなります。

そんなとき、NINTENDO DSを持ってない我が家では、iPadがその役目をします。主にやらせているのは絵を描く事と、ちょっとしたゲームです。

Procreate
720円
(2015.11.24時点)
posted with ポチレバ

先ほど紹介したお絵かきソフト。最強です。子どもも楽しんでいます。

あと、こちらのiPadアプリたちもゴリ押しです。子どもたちの目が輝きます。

ショックが発狂レベルになった

これまでiPadが私にもたらした良い変化ばかりを書いてきましたが、最後に困った変化です。

これだけ私の人生を良くしてくれたiPadであるが故に、カバンに入れ忘れた時のショックが発狂レベルになりました。

そう。すべてをiPadに依存してしまっているため、忘れると何一つできなくなりました。そして、電車に一本遅れてもいいから取りに帰るという選択をするようになりましたw。

もちろん、その対策も兼ねて、Kindleも常にカバンに入れています。iPadを忘れた上に、Kindleのバッテリーも切れたら、私の心の糸もきっと切れてしまうことでしょう。

ズボンを履き忘れてもiPadを忘れるな!」とはよく言ったものです。

2016年4月12日追記: iPad Proはさらに満足!

iPad Proを購入してからは完全にiPad proに移行しました。

特にイラストを描くとき、電子書籍で漫画を読むとき、メモを取るときの使いやすさは大興奮レベルです。

地球上で最強のスタイラスペンことApple Pencilも同時に購入するのを激オススメです。

私の生活を一変させてくれたiPadですが、WEB制作仲間の間でも、ブロガー仲間の間でも意外と所有率は高くありません。やはり「iPhoneを持っていると、要らないやん!」と思われているんだと思います。

でも、私はiPhoneとiPadは別ものだと思っています。だって画面の大きさが違いすぎるもの。私にとって、画面の大きさが利点すぎるので、iPad miniではなくiPadを選びました。

調査を行なったイードによると、今回の調査対象となった iPad 利用者のうち、iPad に不満を持っていたのはわずか2~3%で、約8割が iPad に満足しているという結果になったという。

インターネットコムより引用しました。

こんな結果もあるようで、iPadを持っている人は満足している人がほとんどなんですね~。

電話機能のないiPhoneこと「iPod touch」もおすすめです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!