2014年1月6日

Icona Pop(アイコナ・ポップ)が頭から離れない! 注目のエレクトロダンス・ポップデュオ

icona-pop-250

こんにちは! 洋楽女性ボーカル大好きなヨス(@yossense)です。

今回は、インターネットラジオで最近よく聴く元気な女性ダンスデュオ「Icona Pop(アイコナ・ポップ)」の紹介です。

まずは私の大好きな『All Night(オール・ナイト)』です。ラジオでよくかかっていて、思わず口ずさむポップな曲です。

歌っているのは、Caroline Hjelt(キャロライン・ヒェルト)Aino Jawo(アイノ・ジャウォ)の2人です。出身はスウェーデンのストックホルム。そう。スウェディッシュです!

このキャロラインとアイノの2人なんですが、2009年にパーティーで出会ったのがきっかけで、一緒に活動を開始したそうです。出会いから4週間後にはライブに向けて、曲を書き始めたんだとか! 電撃結婚ならぬ、電撃デュオ結成ですね。よっぽど意気投合したんでしょうねー。すげ!

ではアイコナ・ポップのほかの曲も聴いてみましょう! まずは最初の大ヒット曲となった『I Love It (feat. Charli XCX)』から。

これもめちゃんこノリノリですねー! ラジオで聴いたことある!って方も多いのではないでしょうか。これは売れるわな。

この『I Love It』は、母国スウェーデンでまずは大ヒットし、プラチナディスクを獲得しました。その後、ヨーロッパでも大ヒット(オーストリア、スイスでゴールドディスク、ドイツでプラチナディスクなど)したそうです。その後ヨーロッパも越え、オセアニアにまでその勢いは飛びます。オーストラリアでプラチナディスクを獲得し、ニュージーランドでは、ゴールドディスクを獲得しました!! すげーな。

もう英語圏の国を制覇しまくってまいますねw。英語圏じゃない国でも売れましたが。 そしてその勢いはもちろんアメリカにも行きました。大人気のハイスクールドラマの『Glee』の劇中でこの曲が使われると、シングル・チャートで7位まで急上昇したそうです。あ、ちなみにTVドラマシリーズ『Girls』でも使われたそうです。

そして、ここ日本ではスマホの「Samsung Galaxy S4」などのCMで使われました。テレビを見ない私は見たことありませんが……なんだそうですw。

パワフルな『I Love It』の経歴を書いていると長くなっちゃいましたね。そろそろ次の曲を! お次は『We Got The World(ウィ・ガット・ザ・ワールド)』。これもバリバリのダンス・ミュージックです。

プロモーションビデオの途中で、たぶんキャロラインですが、胸をさらけ出しているシーン(モザイクあり)とか……ビックリするシーンも沢山ありますw。

そして『Girlfriend(ガールフレンド)』。

最後はダンスじゃないやつ。『Light Me Up(ライト・ミー・アップ)』という曲です。

こういう曲もいいですね。でもノリノリな曲の方がアイコナ・ポップ!って感じですけど。

今回紹介したアイコナ・ポップですが、に日本でもデビュー・アルバム『This Is... ICONA POP』がリリースされました!

で、何がスゴイって、この記事で紹介した曲が全部入っているんですよね。まじですごいアルバムです。こんなノリノリで元気でポップで踊りたくなるような曲が満載ってことです。

なんとなーくですが、いろんな意味で世界を騒がせたロシア出身のデュオt.A.T.u.(タトゥー)みたいに一発屋っぽくなりそうな気配はありますが、このアルバムはかなりオススメできると思います。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!