2015年7月1日

バセドウ病の芸能人って? 噂になっている本田選手も含めてまとめたよ

graves-disease-famous-336

こんにちは! 元バセドウ病患者のヨス(@yossense)です。

今回はバセドウ病にかかった芸能人、有名人についてまとめました。絢香さんが有名ですが、調べてみると意外にたくさんの方がいるのでビックリですよー。

日本人でバセドウ病になった人

まずは日本人でバセドウ病にかかった人を紹介します。やっぱり元バセドウ病患者として、同じ病気にどんな芸能人がかかったのか!?ってちょっとだけ気になりますよね。

絢香さん以外にもけっこういますよー!

絢香

私が「バセドウ病」という病名を初めて聞いたのが、シンガーソングライターの絢香さんがかかったときです。

絢香さんでこの病名を初めて知ったって方が多いんじゃないでしょうか。

2009年の紅白歌合戦での活動停止前の最後のライブも見ましたよー。『みんな空の下』いい曲です。

「へー、そんな病気があるんやー」って鼻くそほじりながら紅白を見た3年後に、まさか自分が同じバセドウ病になるなんて夢にも思いませんでしたが(笑)。人生ってわからないものです。

絢香さんの場合はメルカゾールでの治療をされた(現在も継続?)ようですね。

副作用がなく、うらやましいです。私は薬アレルギーで肝臓がえらいことになっていましたから。

夏目雅子

27歳という若さでこの世を去った女優の夏目雅子さん

急性骨髄性白血病だったそうですが、その前にバセドウ病を患っていました。治療は手術をしたそうです。

夏目雅子さんと言えば、私が小さいころ大好きだったドラマ『西遊記』のイメージが強いです。あ、再放送ですよ、見てたのは!

その中で髪の毛をそった夏目雅子さんが三蔵法師として出演していました。

そういえばこのドラマ、イギリスでも放映されてたようで、イギリス人の友達は、これが日本のドラマとは知らずに子どもの頃に見ていたそうです。へぇー!

増田恵子

元ピンクレディーの増田恵子さんもバセドウ病でした。今は復帰しているみたいですね。

驚いたことに増田恵子さんは、若年性更年期障害だと思っていて3年間も病院に行かずに生活していたそうです。

確かにバセドウ病の症状は更年期障害と似てるそうですが……。

体験者としてそのしんどさを知っている分、驚愕です。あの状態で3年間もいるなんてマジでありえない!

その後病院でバセドウ病と診断され、薬物治療(たぶん、メルカゾールかチウラジール)をされたようです。

でも無理をして再発を経験されているそうで……。バセドウ病は死に至る危険な病気なので気をつけないと怖いです。

YOSHIKI

日本の誇るロックバンド「X JAPAN」のリーダー/ドラマー/ピアニストのYOSHIKIさんもバセドウ病だったんですね。知りませんでした。

滞在先のホテルで気を失って倒れていたところを発見され病気が判明。

YOSHIKIが甲状腺疾患を公表 一時は甲状腺がんの疑いも | ORICON STYLEより引用しました。

いやー、めっちゃ危険ですよね。気を失うとか。

そういや、YOSHIKIさんは鍛えぬかれた肉体美でも最近話題になっていました。1965年生まれってことは私より10歳年上ですよ! まじすごい。

Now #XJAPAN rehearsal'll start! Which song should we play tomorrow?!

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)が投稿した写真 -

星奈津美

ロンドン五輪で銅メダルを獲得(競泳200mバタフライ)した星奈津美 選手もバセドウ病でした。16歳のときになったそうです。

星選手の場合は、手術で甲状腺を全摘出したため、今では完全に克服できていると思います。甲状腺機能低下症になってチラーヂンを飲んでいるかもしれませんが。

そんなバセドウ病を克服し、なんと2015年8月6日にはロシアで行われた水泳の世界選手権では日本女子で大会史上初の金メダルを獲得しました。

記録は2分5秒56で、2016年 リオデジャネイロ五輪代表を内定させました。

さらに、リオ五輪でも銅メダル! 二大会連続で銅メダルという快挙を成し遂げました!

同じ病気を患った人に希望をくれますよね。うれしいです。

田中角栄

第64、65代 内閣総理大臣の田中角栄さんもバセドウ病を患っていたそうです。政治家 田中眞紀子さんのお父さんですね。

バセドウ病って女性に多い病気のため、男性の場合、中性的な容姿を持つ人がかかる……みたいなイメージを持っている方がいますよね。

なので私がかかったと言うと「ああー」みたいな反応。

でもね。容姿とか全然関係ありませんので(笑)。マッチョなバセドウ病の人もいっぱいいると思いますよ。

美奈子(ビッグダディの元妻)

テレビ朝日系のドキュメンタリー番『痛快!ビッグダディ』でビッグダディこと林下清志さんと結婚したことで有名になったタレントの美奈子さんもバセドウ病でした。

今は甲状腺全摘の手術をされ、復帰されているようです。

私はこの番組を見たことがないので(小さいころに親が見ていた大家族の番組をちらっと見たことはあったけどそれがこの番組だという確信がない)アレですが、この美奈子さんとビッグダディは一時期、香川県の小豆島に住んでいたそうですね!

香川県民やのに知らんかった……。

岩崎宏美

歌手の岩崎宏美さんもバセドウ病だったと発表されていました。

こうやって並べているとね、芸能人の方に多い病気みたいに錯覚しちゃいそうですよねー。

でも、バセドウ病って100人に1人がかかる病気ですので、周りにもいっぱいいますよ。

実は、私の昔の友達がバセドウ病になって、調べてたら私のブログに辿り着き「ヨスもバセドウになったの!?」って連絡をくれたこともあります。

知り合いだけで8人いるんですよ(女性6名、男性2名)。マジで多いです。

宮村優子

新世紀エヴァンゲリオン』の惣流・アスカ・ラングレー役、『名探偵コナン』の遠山和葉役で有名な声優の宮村優子さん。彼女もバセドウ病でした。

現在はオーストラリアに移住されているみたいです。いいなぁ。

山崎亮平

サッカーJリーグの山崎亮平選手もバセドウ病だったようです。今は復活しています。

スポーツ選手のバセドウ病はきついですねー。私はじっとしている状態で心拍数が140でしたからね。走ることすら無理無理!

篠崎彩奈(AKB48・チームK)

AKB48・チームKの篠崎彩奈さんがバセドウ病になったと公表されました。

長時間に渡る激しい運動に関してのドクターストップがかかったそうです。劇場公演も休演するとのことですね。

篠崎彩奈さんご本人のコメントがこちらです。

みなさんにご報告があります。

先日、バセドウ病と診断を受けました。
バセドウ病という病気は、静止している状態でも、心臓が常に走っている状態で動いており、疲れやすく動悸がするなどの症状があります。
そのため、運動を制限する必要があり、劇場公演はしばらく休演させていただくこととなりました。
また、その他の活動につきましては、お医者さまやスタッフさんと相談しながら決めていきたいと思います。

突然の発表で心配をかけてしまってごめんなさい。
1日でも早く元気な姿で劇場に立てるよう頑張りますので、待っていてください!

今の私にできる活動は精一杯やりますので、よろしくお願いします!

AKB48 チームK 篠崎彩奈

篠崎彩奈 体調不良による休演のお知らせ|AKB48 Official Blogより引用しました。

通常でしたらおそらくメルカゾールなどの投薬治療から始めると思います。

アイドルですので傷跡の残る手術はよほどのことがない限りやらないと予想されますが、一日も早い回復を祈ります。

小林歌穂(私立恵比寿中学)

アイドルグループ「エビ中」こと私立恵比寿中学の小林歌穂さんが軽度のバセドウ病と診断されました。

小林歌穂さんは現在16歳(2016年8月28日)ですが、若くてもバセドウ病を発症することは珍しくありません。

軽度と書いてあるので症状は重くないと思いますが、重くなると大変ですので、薬などの治療で回復してほしいですね。

非公表: 本田圭佑

そしてサッカー選手の本田圭佑選手。実は本人からの公表はないのですが、バセドウ病では?という噂が飛び交っています

目の印象が変わったこと、首にある手術跡からの憶測なんですが、どうなんでしょうね。疲れやすくなっていた……のようなバセドウ病の症状らしい話をいろいろ聞いたことがあるので可能性が高いかも。

参考にバセドウ病の手術をした友人の手術跡を載せておきます。20年以上前にしたそうですが。

バセドウ病の手術の跡
バセドウ病の手術の跡

外国の方でバセドウ病になった人

お次は外国の方でバセドウ病になった方です。たぶんもっともっといっぱいいるんだと思いますが。

George H. W. Bush(父ブッシュ大統領)

アメリカの第41代大統領のジョージ・ブッシュもバセドウ病だったようです。43代大統領のブッシュじゃなくてお父さんの方のブッシュです。

心臓病で入院されたそうですが、その元凶は甲状腺疾患、つまりバセドウ病だったそうです。そうなんですよ。バセドウ病は怖いんですよー。

1991年5月、土曜日の午後、キャンプデービッドのグランドを走っている最中に、大統領は息が切れて、胸が締め付けられるのとひどく疲れた感じに襲われました。ホワイトハウスの医師が診察し、大統領の心臓の鼓動が速く、不規則であるのを見つけました。大統領が心房細動を起こしていることに気付いた医師は、直ちに大統領をベセスダ海軍病院に入院させる手はずを整えました。

情報源/患者情報[029]より引用しました。

ブッシュさんが大統領だったのは、1989~1993年の間のこと。ちょうど私が小学校~中学校あたりなのでよく覚えています。

Rodney Dangerfield(ロドニー・デンジャーフィールド)

アメリカの人気コメディアン&俳優のロドニー・デンジャーフィールドもバセドウ病でした。2004年に脳梗塞ですでに亡くなっています。

Missy Elliott(ミッシー・エリオット)

そして大物ラッパー/プロデューサーのMissy Elliott(ミッシー・エリオット)もバセドウ病だったんですねー。知りませんでした。

放射線や薬物投与による治療を根気よく続けた

ミッシー・エリオット、バセドウ病を告白 | bmrより引用しました。

と書いていることから、私と同じアイソトープ治療をして、その後、チラーヂンの投薬を続けてきたのかなと予想されます。

ちなみに私は、ミッシーの曲では、琴の音をループさせた名曲『Get Ur Freak On(ゲッチュア・フリーク・オン)』が大好きでした。

Sia(シーア)

そして、私の大好きなシンガーソングライターのSia(シーア)。彼女もバセドウ病でした。

以前書いた記事にびっしりと書きましたが、彼女は「自分の顔をメディアに出さない」というコンセプトで活動している天才シンガーソングライターです。

ちなみにシーアがメディアに顔を出さない理由はこんな感じです。

“I don’t want to be famous, or recognizable,” she told Chris Connelly on Nightline in June 2014. “I don’t want to be critiqued about the way that I look on the internet. I’ve been writing pop songs for pop stars now for a couple of years and I’ve become friends with them and see what their life is like and that’s not something I want.”

Sia’s Face: Why The Singer Chooses To Hide Her Face - Hollywood Lifeより引用しました。

簡単に訳すと「有名になってネットで批評されるようなスターの生き方は望んでいる人生じゃない」ということです。

日本の方の書いた記事で「バセドウ病で容姿が変わったから」という風に書いているのを見かけますが、私は、たぶん違うと思います。

バセドウ病のことをあまり知らない人が、まるで人間をモンスターに変えるかのような病気と勘違いしているのかと思います。ひどいな。

さて、今回はネットで公式発表している方のみを紹介しました(本田選手以外)。

思っていたよりも多くて省略しますが、ほかにもこんな方がバセドウ病にかかっていて公式に発表されていました。

  • 小松千春さん
  • プロレスラーの安川悪斗さん
  • アイスホッケーの床亜矢可選手
  • コメディアンのMarty Feldman(マーティー・フェルドマン)さん
  • 女優の Barbara Leigh(バーブラ・レイ)さん
  • 女優のMaggie Smith(マギー・スミス)さん

あと、ネット上で公式に発表されている記事を見つけられませんでしたが……

  • 皇后陛下の美智子さま
  • 歌手の松山千春さん
  • サッカーの三浦泰年選手
  • クレオパトラ

……もバセドウ病だったそうです。まぁ、ちゃんとした記事がないのでなんとも言えませんが。ってかクレオパトラに至っては証明できないし(笑)。

最後にバセドウ病の元患者として一言だけ。例えば、フィギュアスケートの鈴木明子選手がバセドウ病では?……みたいな噂がネットにはあったりするんです。

ほんとにね、目が大きい人を見ただけで「あの人バセドウ病?」って思うのはトンチンカンにもほどがあります。ほとんどの方は違いますので。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!