2014年10月21日

アンケート作成ならGoogleドライブ! 無料だしHTMLが分からなくても超簡単!

google-drive-form-300

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はGoogleドライブを使って簡単にアンケートフォームを作る方法を紹介します。

Googleドライブを使って送信フォームを作る

Googleドライブは位置付けとしてはクラウドです。でも私はクラウドとしてはあんまり使っていません。

でもほかのことにはよく使います。例えば、Googleドライブ内で作ったドキュメント(Windowsのワードみたいなやつ)やスプレッドシート(Windowsのエクセルみたいな表)は遠隔での共同編集作業に優れているんです。なので、遠く離れている人と同じファイルに書き込むとかがスムーズにできます。

そしてもう一つの便利な機能が「アンケートフォーム」を簡単に作れることです。ということでその作り方を見て行きましょう!

こちらが完成図です。

サンプルページ

新規フォームを作る

1Googleドライブへ

ではGoogleドライブのページに行き、Googleドライブにアクセスをクリックしてください。

Googleドライブ

ダウンロードをしなくてもWEB上で使えます

Googleドライブを使うにはGoogleのアカウントが必要です。まだ持っていない人はご登録を!!

2新規フォームを作成

そして、Googleドライブの中に「新規フォーム」の入れ物の箱を作りましょう。

[ 作成 ] → [ フォーム ]

「フォーム」をクリックした瞬間、新しいアンケートフォームが作られ、その作成ページが勝手に開きます

アンケートフォームの質問を作る

入れ物ができたので、今度は中身(フォームの質問項目)を作って行きましょう!

1質問内容を作成

[ フォームの名前 ] → [ 質問のタイトル ] → [ 質問の補足文章(なくてもOK)] → [ 質問の形式を選ぶ ]

質問の形式はいろんな形態のものを作れますよ~。下記の9つの項目が追加できます。これだけ使えればおもしろいこともできそうですね。

テキスト
こんな短めの文章を入力する欄 
段落テキスト
長めの文章を入力する欄 
ラジオボタン

チェックボックス
ピザ  ラザニア  タコス  湯豆腐  うどん  
リストから選択
スケール
グリッド
ご飯のおかずがチャーハン
シリアルに水かける
お茶無しでおはぎ10個
日付
時間
  例: 午前 11 時 00 分

2ほかに質問を追加するとき

1つ目の質問を作り、もう1個質問を追加するときはこのようにします。

「アイテムを追加」をクリックし、質問形式を選ぶ

3入力を必須にするとき

入力項目を必須にしたいときも簡単。

「必須」のチェックボックスにチェックを入れるだけ
「必須」のチェックボックスにチェックを入れるだけ

アンケートフォームのデザイン(テーマ)を変更

フォームのデザインもいろいろ選べます。

タブの「テーマを変更」を選んで、デザインを選択するだけ
タブの「テーマを変更」を選んで、デザインを選択するだけ

テーマを変更したあとは、タブの「質問を編集」から戻れます。これで質問フォームは完成です。めっちゃ簡単でしょ?

アンケートフォームURLを取得

では、先ほど作った質問フォームのURLを取得します。

1フォームを送信

一番下にあるフォームを送信をクリック。

フォームを送信
フォームを送信をクリック

2URLをコピー

共有するリンク」のところに出ているURLが今作った質問フォームのアドレスです。これをコピーして使いましょう。

「共有するリンク」のところのURLがフォームのURLです
「共有するリンク」のところのURLがフォームのURLです

この「共有するリンク」の下にある「短縮URL」にチェックを入れると、短縮されたURLを取得できます。メルマガとかに入れるときは、普通のURLは長すぎですからねー。

あと、右側にあるボタンの埋め込むをクリックすると、「埋め込み用のHTMLタグ」を取得でき、ページにフォームを埋め込むことができます(<iframe>を使用)。

送信フォームへの回答を見る

では、訪問者がこのフォームを介して回答したときの処理はどうなるのでしょうか? これがまた便利なことに、勝手にエクセル(スプレッドシート)の中に追加されていきます。楽ですねー。

1回答を表示

「回答を表示」をクリックします。
「回答を表示」をクリックします。

するとGoogleドライブの「スプレッドシート(エクセル)」が開きます。

2スプレッドシートに入っている!

こんな感じでスプレッドシートに勝手に入ってるんですよー。すごい。

自動的にスプレッドシートに入っている
自動的にスプレッドシートに入っている

3データをダウンロード

ダウンロードも簡単ですよー。

[ ファイル ] → [ 形式を指定してダウンロード ] → [ 例えば「Microsoft Excel(.xlsx)」を選ぶとエクセルでダウンロードできます ]

4回答の受付を停止する

ついでに回答を打ち切りたいときは、以下のようにするだけです。

[ 回答 ] → [ 回答を受付中 ] → [ すると状態が「回答を受け付けていません」になります。ここをクリックし直すと、逆に回答受付中に戻れます ]

こちらが完成したアンケートです。

アンケートサンプル

さて、今回はGoogleドライブを使ってアンケートフォームの作成方法を紹介しました。

もうね、アホみたいに簡単ですよ。PHPやCGIどころか、HTMLタグすら覚えなくてもチャチャッとすぐにアンケートが作れて、しかもデータも簡単にエクセルになります。

そういえば、これを応用してお問い合わせフォームも作れますね。ただ、「お問い合わせフォーム」として使うときは、欠点があります。それは回答されてもメールでの知らせがないことです。なのでときどきこの回答をチェックしないといけませんね。

さすがに企業とかのアンケートでは使いにくいかもしれませんが、個人使用としてはもう十分すぎるんじゃないでしょうか? というわけで、大学の課題でアンケートを取るときとかにも活用してみてください!

こちらはGoogle関係の便利なツールの記事です! オススメですよ。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!