2014年6月18日

GIFアニメって何? 画像なのに動く、軽くてステキなヤツ

gif-animation-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回はGIFアニメについてです。GIFアニメーションってなに?って方にその魅力を伝えられればと思います!

GIFアニメって何??

GIFアニメーションというのは、画像なんだけど、多少の動き(アニメーション)を表現できる画像のことです。恐らく、いろんなサイトで目にしたことがあると思います。ネットショップとかで言うとこんなやつ→ NEWとかです。

このブログで使っている例

では私がこのブログで使っている例を見てみましょう。

こんな感じでフリック入力とはどういうものかを見せたいときは、やっぱり動かないとわからないかなと思って作りました。

フリック入力
フリック入力

ほかにも単語登録のすばらしさを伝えたいときにも、やっぱり動画じゃないとわからないかなと。

爆速の単語登録
単語登録で爆速に!

ほかには「ぽぽちゃん家」というおもちゃが、ドラゴンボールのホイポイカプセルみたいなんやで!って口で言うよりも動画がわかりやすいかなと思って作りました。

ぽぽちゃん家は一瞬でポン!っと広がる
ぽぽちゃん家は一瞬でポン!っと広がる

でもそれならyoutubeでええやん!って言われそうですよね。では次にGIFアニメのメリットやデメリットを見ていきましょう!

GIFアニメのメリット

まずはGIFアニメのメリットについてです。

  • 動きがあるので目をひきやすい
  • (説明などで)動きがあるので分かりやすい
  • 画像を小さくすればかなり軽い
  • 「再生ボタン」を押す必要がない
  • 無限にループできる
  • どのブラウザでも見られる

簡単に言うと、どんなブラウザでも比較的サクサク動いてくれる動画なんですね。素晴らしいです!

パソコンの使い方や、チュートリアル系の記事を書くときなんかにこのGIFアニメーションがあると、一気にわかりやすさが倍増します。

GIFアニメのデメリット

さてGIFアニメのいいとこばっかり書きましたが、こんなデメリットもあります。

  • 音声は入れられない
  • 長時間アニメは無理
  • 画像は粗い(色数が256色)
  • 作るのが難しい

なので短時間で音がなくて、多少画像が荒くてもOKなら、十分利用価値があるというわけです。

ただし、最後の「作るのが難しい」というやつですが、ここは今から紹介するツールで解決するんです!!

GIFアニメの作り方

ではGIFアニメの作り方です。いろいろありますが、私がよく使っているのはAdobe Photoshopと、Gifzoというツールです。

Gifzoは特に簡単なので、かなりオススメです。簡単な流れを言うと、動画をYoutubeなどにアップして、パソコン上で再生させている間に、Gifzoで抜き取る感じです。こんなGIFアニメもYoutubeの動画から簡単に作れます。

納豆が茶碗に移らない!
納豆が茶碗に移らない!シュールなアニメ

詳しくは以下の記事で。

さて、今回はGIFアニメについて紹介しました。このページ上にいっぱいGIFアニメを載せていますが、たくさんの数を同じページに使うと重くなるので注意してくださいね。

iPhoneでもGIFアニメが簡単に作れるアプリがあるようですよー!

[プチ撮り] Looooop
200円
(2014.06.18時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!