2014年3月27日

【ジャンプの種類当てクイズ】これってどのジャンプ?! #世界選手権 #フィギュアスケート

figure-skating-jump-quiz-250

こんにちは! フィギュアスケート大好きなヨス(@yossense)です。

以前書いたジャンプの種類についての記事が割と好評なので、今回は、ジャンプの種類を当てるクイズを作ってみました。クイズに答えることで、6種類のジャンプの違いがちゃんと分かっているか確かめてみましょう!

第1問: こちらのジャンプはどのジャンプ?

まずはこのジャンプから! さてこのジャンプは何でしょう??

ジャンプその1

答えは……?

フリップジャンプでした!

参考: Ice Skating - The Flip Jump - YouTube

ルッツジャンプとの違いにご注意下さい。

第2問: 次はこちらのジャンプ

ではこのジャンプは何でしょうか?

ジャンプその2
ジャンプその2

答えは……

サルコウジャンプです!

参考: Ice Skating - The Single Salchow - YouTube

ちょっと画像が分かりにくいかもしれませんが、右足で飛んでいます。サルコウは一番ストレートな飛び方だと思います。

第3問: ではこのジャンプは?

ジャンプその3
ジャンプその3

答えは?!

トウループジャンプです。

参考: Ice Skating - The Toe Loop - YouTube

ジャンプの中で最も難易度が低いジャンプです。先ほどのフリップとは逆の足で踏み切っていますよね。この踏み切った瞬間、すでに半回転ほど回っているという部分を感じとって下さい。なので4回転ジャンプでこのトゥループをする人が多いんですね。

第4問: こちらのジャンプは何?

ジャンプその4
ジャンプその4

さて4問目のジャンプは?

答えはループジャンプです。

参考: Ice Skating - The Loop Jump - YouTube

ループは個人的には一番不自然な飛び方をする気がします。背中から飛びにいっているような感じですね。飛ぶ瞬間、椅子に座るようなポーズになります。

第5問: こちらのジャンプは?

ジャンプその5
ジャンプその5

答えは……

ルッツジャンプです!

参考: Ice Skating - The Lutz Jump - YouTube

難易度では2番めに難しいと言われるルッツですが、助走が長いのでその点で分かるかもしれません。ただフォーム自体は「フリップ」と同じなので気をつけましょう。フリップとルッツの違いが分かれば「ジャンプ通」です。

第6問: 最後の問題!

ジャンプその6
ジャンプその6

正解は……

アクセルジャンプです!

参考: Ice Skating - The Axel Jump - YouTube

注目したいのはジャンプするときに前向きに飛んでいること! 6種類の中でアクセルだけでしたね。

今回のGif画像は重くなるのが嫌なので小さい画像を無理やり引き延ばしています。なのであらくてすみません。あと、実は英語でジャンプの名前が一瞬出ていたので、名前がバレバレやんけ!と思われた方、すみませんw。

こういう風に問題形式で知識を確かめるのはやっぱり基本だし有効ですよね。

こちらにジャンプの違いをまとめてますので、ぜひご覧くださいね!

そのほかフィギュアスケートのジャンプについての関連記事です。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!