2013年3月14日

[ 拡張機能 ] 英語の意味が分からない!「英辞郎 on the WEB」ならドラッグだけでOK!

eijirou-250

こんにちは! 英語が大好きなヨス(@yossense)です!

ネットを見ていると、なんじゃこれ? って言う英単語に出合うことがあります。いや、よくあります。そんなとき、いつも私の強い味方(サイト)が「SPACE ALC(スペース・アルク)」というサイトです。

しかも、この検索窓、英語 → 日本語だけでなく、日本語 → 英語もやってくれるスグレモノ♪ そんな英和辞典、和英辞典の最強サイトですが、Google Chrome(グーグル・クローム)に、拡張機能としてあるんです!! しかも無料で!

英辞郎 on the WEBって?

英単語が分かんない!? ドラッグだけで調べる拡張機能!

では「英辞郎 on the WEB」の使い方とか設定の仕方を紹介します! ぶっちゃけ簡単すぎるので説明要らねぇよ!って言われそうですw。

とりあえず、Google Chromeにインストールしましょう。インストールは追加ボタンを押すだけです。それだけで、こんなアイコンGoogle Chromeの上の方に表示されます(拡張機能のインストールの仕方はこちら)。

英辞郎 on the WEBの使い方

まずは「英辞郎 on the WEB」の基本的な使い方です。

ダウンロードページ

1分からない単語をコピー

友達に書かれた「moron」って英単語の意味が分かりません。そんなときはまず、Ctrl+Cでクリップボードにコピーしましょう!!

まったくキミはMORONだね。
(例)メールの中の「MORON」って単語がわからない。

2英辞郎のアイコンをクリック

そして、Google Chromeの上の方にある「英辞郎 on the WEB」のアイコンをクリックします!

アイコンをクリック
上記のようなアイコンです。

こちらのアイコンは「英辞郎 on the WEB」をインストールしたらすぐに現れます。

3検索窓に貼り付ける

英辞郎 on the WEB」のアイコンからニョキッっと出てきたウインドウの検索窓にCtrl+Vで英単語を貼り付けます。そして英和・和英をクリック!

検索窓に単語をペースト
検索窓にコピーしている単語を貼り付けるだけ。

4単語の意味が検索される!!

スペース・アルクの検索結果ページに飛びます。なんと!「moron」の意味は「脳たりん」でした。そら学校では習わんわな。

単語が検索される
単語が検出されます。

5日本語 → 英語も全く同じ!

全く同じやり方で、日本語から英語への変換も一発です。例えば

こういう変態のおっさんのことは英語でなんて言うんやろ?

和英もバッチリ!
今度は、日本語を調べてみました。フムフム……。

これは勉強になりますねー!

ドラッグだけで意味を調べられる設定

上の使い方でも十分簡単で使いやすいのですが、こちらの設定をすることで、辞書引きが爆速になります。だってその文字を選択するだけになりますから♪

1英辞郎のアイコンをクリック

アイコンをクリック
Google Chromeの上の方にある英辞郎 on the WEBのアイコンをクリック!

2押すキーを選んで設定

「ダブルクリック・選択範囲検索を有効にする」にチェックを入れ、プルダウンからCtrlを選ぶ。

これで設定完了です!

上記ではCtrlを選んでいますが、Alt、もしくはShiftも選択出来ます。

3使ってみよう

Ctrlキーを押しながらドラッグするのみ!
Ctrlを押しながらドラッグ。そして、マウスの左ボタンを離した瞬間……!?
検索された!
一瞬で意味がわかります。便利すぎですね。

というわけで、英和辞典が要らなくなりましたね~。さらに、スマホでも同じアプリがあって、電子辞書代わりになります

ちなみに、有料版もあるようで、翻訳を専門でやっている方とかはこちらが良いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!