【祝】人生で初の書籍出版?! ブロガーの合同メルマガ「Edge Rank」が本に!

edge-rank-book-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

いやー、まさか自分が本を出版する側の人になれるなんて。ブログ書いているといろんなことが起きます。今回は共著ですが私の人生初の書籍『10人のブロガーが綴る100通の手紙: ~Edge Rankの中の人の頭の中~』の紹介です。

ブロガーの合同メルマガ「Edge Rank」

今回出版された書籍というのは「Edge Rank(エッジランク)」の仲間たち計10名のブロガーとの共著です。

「Edge Rank」というのは、ブロガー10人で交代で書いている合同メルマガのことです。

メルマガ『Edge Rank』
合同メルマガ「Edge Rank」は10人のブロガーで書いています

このメルマガなんですが、毎回個性がべらぼうに違うブロガーが書いています。なので同じテーマで書いていても、いろんな視点のものが読めるというのがいいとこです。

そして「Edge Rank」の大きな特徴は「バックナンバーが読めないこと」でした。現在1,200名ほどの読者様がいますが、最近購読し始めた方に電子書籍としお届けするのはおもしろそうじゃない?と言うアイデアがメンバーから出ました。たぶん東京散歩ぽさんのアイデアだったと思う。

そのアイデアをカタチにするために引っ張ってくれたのも散歩ぽさん。ほんまに感謝です。

『10人のブロガーが綴る100通の手紙』

Kindle書籍のタイトルは『10人のブロガーが綴る100通の手紙 ~Edge Rankの中の人の頭の中~』です。

その表紙デザインはこちら! オレガジェさんのデザインです。

『10人のブロガーが綴る100通の手紙 ~Edge Rankの中の人の頭の中~』
『10人のブロガーが綴る100通の手紙 ~Edge Rankの中の人の頭の中~』

いや、このデザインすごいわ。これだけの文字量を入れておいてウザくないというのがすごい。

メンバーのブログ名とかも右斜め上から左斜め下に向かって流れるようになるように順番を計算して配置してます。この表紙見て気づいたんですが、私の名前とブログ名ってこんなに短いんですね(笑)。知らんかったわ。

執筆者の名前を文字に起こしておきます。

寄稿してくださったヌンさん、あきおさん、鳥井さんの分もしっかりと収録しています!

「書きおろし」もこんなに入っています

この書籍はメルマガ1号~100号までのバックナンバーという構成です。

でも、ただのバックナンバーの総集編ではありません。書き下ろしコラムもこんなに入っています。

  • しゅうまい・奥野が語るメルマガ「Edge Rank」誕生前夜
  • 柳下修平のちょっとおかしい週末海外旅行 シンガポール編
  • ゆこびんのファッションと私
  • あかめVSヨスのモブログ対談
  • タクスズキの青春18きっぷの思い出
  • Rihoのもしもハタチの小娘が1ヶ月で10カ国を回ったら
  • 東京散歩ぽの「Edge Rank」の舞台裏

私はあかめさんとのモブログ対談で書かせていただきました。

あかめVSヨスのモブログ対談
あかめVSヨスのモブログ対談

なんでモブログについてかというと、あかめさんと私は密かにモブログの師弟関係だからです(笑)。電子書籍にも載っていますが、私がモブログ(スマホでブログを更新すること)を本格的にやりだしたのは、あかめさんのこちらの書籍を読んでからです。

モブログのカリスマであるあかめさん、そして「フリック入力」で検索すると2位、3位を独占している(2015年10月24日現在)という文字入力オタクな私の対談ですよ。おもしろそうでしょ??

あと、散歩ぽさんが書いた「東京散歩ぽの『Edge Rank』の舞台裏」でも私が登場しています。このコラムも興味深いですよー。

なんと56万文字の大ボリューム!

もうびっくりすると思いますが、この電子書籍って56万文字もあるんですよ。すんごいボリュームでしょ!?

しかも100号まで1通1通が、短編集みたいな存在になっているので、ちょっとずつ好きなところを読むとかもいいですね。

こちらは書評を書いてくださったブログです。嬉しいことを書いていただいております。

最後に裏ワザを紹介すると、アマゾンのプライム登録で購入すると、なんと無料で読めてしまいます。

ぜひご感想なんかもお願いしますね~!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!