2014年12月15日

スマホ版ドラクエ5日記(2): パパス定住の町「サンタローズ」にて

slooProImg_20141214231856.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

前回から始めた「ドラクエ5」日記。ゆっくりやりたいのですがちょっとペースを上げないとプレゼントコードでもらう特別アイテムがもらえなくなるので、あせってます(笑)。

港に着いたよ

港にてパパスはおしゃべり中

港に着きましたが、父パパスはおしゃべり中です。そうそう。パパだってお話したいんですよ、わかってくれよな(笑)。

一人で外へ

なので、一人で外へ行きますぞ。わくわく。

外へ

おおー! 外に出ました。で歩いてると、当然モンスターに出くわします。

初めての戦闘

ドラクエ5の戦闘画面

もちろん、スライムです。スーファミ以来見るドラクエ5の戦闘画面です。

行動がアイコンなのは視覚的に瞬間認識率が高く良いですね。上にある鳥山明のイラストも複数パーティーになったときに分かりやすそうです。私の場合はiPadだからいいけど、スマホ版だったら小さすぎかもね(笑)。

ただ、今の段階で不要な「入れ替え」とかは入れなくていいと思うんですよね。

ちょっと戦ってると……

戦闘はスムーズ

パパス来てくれた!

戦闘はむちゃくちゃスムーズですね。アニメーションの動きもいいし。ただ、モンスターは動きがいいですが、グラフィックはガタガタしてますね。ファミコンちっくで好きですけどね。

一番嬉しい変化は、モンスターを全部倒したときに「デリーン!」って音が流れますが、そのときにタップしてメッセージを読み飛ばせるんです。すんません。何言ってるかわかんないですよね(笑)。まぁ戦闘終了後がスムーズになったってことです。

父の愛情は回復呪文

戦闘が終わるたびに回復呪文をかけてくれるパパス。父の愛情です。一人息子やから可愛いんやろな。

サンタローズの町へ

サンタローズの町に着きました。

サンタローズの町

この町って、後々、あんなことが起きるなんて……な町でしたよね。うう。

それと、子ども時代に来た時と青年時代では、町の中のものの大きさが微妙に違うらしいです。子どものころは見るものすべてが大きく見えるから 少し大きめに作られているんだとか。すごい。

「おや その子が あのときの? 大きくなったね 坊や」

「おや その子が あのときの? 大きくなったね 坊や」みたいにいろんな人に言われます。この町は、パパスがしばらく定住していたんでしたね。

橋のグラフィックとかイイな

スーファミ版のイメージだったので、こういうところのグラフィックはかなり綺麗ですね。私は橋を見ると橋の下に行きたくてたまらなくなる病が発症します。

サンチョや!

おお! サンチョや! サンチョと聞くとステテコパンツが初期装備なことを思い出しますね。んなことない?

運命のビアンカ登場!

家の中

家の中もいい感じですねー。温かみのあるグラフィックはさすがです。ビアンカ登場ですねー。なつかしー。

ビアンカはこうやって少年時代から関わりが強いから、やっぱり結婚相手にするのはビアンカが多いでしょうね。今回はどうしようかなぁ。デボラに興味があるけど、ビアンカでいこうかなぁ。

でも、個人的には最初に選んだのがフローラだから、子どもの髪の色は紺色がしっくりくるんですよねー。まじ、迷うわ。

ビアンカ登場

2歳年上のビアンカ。この時点で何度か会ってるみたいですね。ここではお姉さんらしく絵本を読もうとしてくれますが、難しいので読めません。

パパス出かける

「さてと……」と、パパスは出かけます。どこに行ってるんだっけ?

井戸の中

井戸の中のグラフィックもいいですね。スマホ版のドラクエ3もやってる最中なので、それと比べてます(笑)。なんかキラッと光るものが!

サンタローズの石をゲット

「サンタローズの石」を手に入れたよ! こんなのあったかな? 全くおぼえてないや(笑)。

そうそう、洞窟だったな

洞窟か

あ、洞窟! そうだった、思い出した。一人で洞窟に行かなあかんのでしたね。

薬屋さんが洞窟に

で、ビアンカたちは薬屋さんの薬を持ってかえりたいけど、薬屋さんが洞窟から帰ってこないから、帰れないんでしたね。

というわけで、その薬屋さんが向かったという洞窟に行って、薬屋さんを連れてこないと。いやー、初めてプレイしてるぐらい、ストーリー忘れてますよ。そら、20年ぐらい経ってますもんね。

橋の下

ああー、橋の下、ええわー。たまらん。スーファミ版のゼルダの伝説では、ビンをもらったなぁ。

サンタローズの洞窟に

というわけで、サンタローズの洞窟に入ろかな。

今回、やっててすごく気になったことがあります。

それは、「入」って漢字が、どう見ても「人」に見えること。これはまじ、何とかして欲しい。どうせなら、文字もガタガタにしてスーパーファミコンちっくにしてもいいのに……と思いますが。

では次回はサンタローズの洞窟に入ります。続きはこちら。

こちらの記事では、オススメのドラクエグッズをまとめています。ドラクエ好きは要チェック!

ドラゴンクエストV 天空の花嫁
制作: SQUARE ENIX Co.,Ltd.
価格: ¥1,800
平均評価: 4.9(合計 100 件)
posted by: AndroidHTML v2.3

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!