2014年10月17日

スマホ版ドラクエ3日記(14): ランシールでブルーオーブをゲット!山彦の笛もついでに

slooProImg_20141016213757.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

前回はオーブを2つ手に入れました今回は、ランシールに行って、もう1個オーブを取ってきます。

1人で行く勇気はあるか?の神殿

ランシールの神父

ランシールの神父さんと話し、1人で洞窟(地球のへそ)に挑む勇気があるかを聞かれます。敵はそこまで強くないんだけど、1人って大変ですよ。

引き返せない

ファミコン版の究極のバグ技(アイテム無限増殖とか謎のアイテム購入技)は、このランシールの神殿に最初から勇者1人で来ると引き返せることが原因でした(仲間が邪魔で下に行けない仕様)。

勇者1人で来るなんて、当時のエニックスには想定外だったんでしょうねー。

小さなメダル

あ、そうそう。地球のへそに行く前に、通常は左に行くところをあえて右に行くと、小さなメダルがあります。ひねくれ者万歳!

地球のへそ

地球のへそ

さて、1人で「地球のへそ」に行ってきます。

「地球のへそ」の洞窟内はなるべく敵に出会いたくないですね。やっぱり1人は集中で攻撃を受けるので、ベビーサタンでも4匹出るとウザいです。冷たい息がかなり。

広いフロア

しかも、こんなに広いフロア。ネットで迷路の行き方を簡単にチェックできる今の時代なら大したことないのですが、ファミコン版のときはヒヤヒヤでしたよ。セーブもできませんからね。

引き返せ!

「引き返せ!」「引き返した方がいいぞ!」と言われ続けてドキドキ。最後の階では上側が正解ですね。

ブルーオーブをゲット

ブルーオーブを無事に手に入れました。残りはネクロゴンドの洞窟を抜けたほこらにあるシルバーオーブのみですね。そういや、山彦の笛を取ってないですね(笑)。今思い出した。

山彦の笛を取りに行こっと

山彦の笛を取ってないことを思い出したので、急遽、取りに行くことにしました。

アープの塔へ

現実の世界地図でいうと、メキシコの西あたりに「アープの塔」があります。ここに「山彦の笛」があるんですねー。実際、ストーリーが分かってるし、なくていいんですが、小さなメダルなどのお宝がありますからね。

綱渡り

この綱渡り、なんか「あみだくじ」みたいでテンションが上がりますね。この画像の辺りから、下に向かって飛び降りると?!

山彦の笛GをET

ちょうど、お宝の「やまびこのふえ」のところに落ちます。

こういうのもっと増やしても良かったと思いますね。考えるのが楽しい。ちょっとゼルダの伝説ちっくですかね。そうそう。この塔、盗賊の「忍び足」を使ってたにしても、今回は一回も敵に会いませんでしたよ!すごいな。

現在のパーティーの状況

勇者: レベル24 「ドラゴンキラー」「まほうのよろい」「ドラゴンシールド」「オルテガのかぶと」「ほしふるうでわ」

勇者

勇者は商人が作った町こと「ミニハンバーク」で買ったドラゴンキラーで一気に強くなりました。なので、草薙の剣とはオサラバですね。

盗賊: レベル25 「ほのおのブーメラン」「パーティードレス」「ドラゴンシールド」「くろずきん」「ガーターベルト」

盗賊

小さなメダルでもらった炎のブーメランです。よくよく考えるとむちゃくちゃな武器やな(笑)。

武闘家: レベル23 「おうごんのつめ」「しのびのふく」「ふうじんのたて」「くろずきん」「ガーターベルト」

武闘家

賢者: レベル19 「はがねのむち」「まほうのよろい」「まほうのたて」「ふしぎなぼうし」「ガーターベルト」

賢者

武闘家、賢者は変わらずでした!

今回は、ランシールの「地球のへそ」と、山彦の笛のある「アープの塔」の二つのダンジョンに行ってきました。

盗賊の覚える特技「しのびあし」を使うと、めっちゃ敵の出現率が下がるので便利ですねー。ダンジョン内でも効きますし。

次はいよいよネクロゴンドのあの大変な洞窟に行こうかな。『ダイの大冒険』のヒュンケルのお父さんでもお馴染み「地獄の騎士」が出ますね。ファミコン版では敵からしか取れないレアアイテムだった「吹雪の剣」を持っています。たしか、リメイク版では普通に取れた気がしますが。残念。

つづきはこちらです!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!