2014年10月2日

スマホ版ドラクエ3日記(6): カンダタを2回連続で討伐。そして船をゲット!

dragon-quest-3-06-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

前回はポカパマズでお馴染みのムオルまで行きました。では今回は、カンダタを討伐してきますよー!!

カンダタのアジトへGO!

ではさっそくバハラタの北にある洞窟へ。この洞窟は近いから嬉しいよね。

待ってろよカンダタ!

この洞窟、構造が分かっているとかなり簡単に行けますよね。ファミコン版のときは、めっちゃ苦労しましたよー。今みたいにネット上でマップが簡単に見られたりできませんでしたから。

さてカンダタのいるところへ着きました!!

「しかし残念だったな。お頭は今、シャンパーニの塔よ」

ああー!やっぱ金の冠のイベントで1回目のカンダタを倒さないと、ここの先には行けないんだな。ファミコン版では1回目を無視して来ても「またおまえらか!」な反応で進められてました(笑)

ということで、1回目のカンダタをこらしめに、カザーブ西にあるシャンパーニの塔へ。

ここは迷路も簡単だし、たぶん余裕だろうなー。

うん。あっという間に着きました。カンダタのところへ。

しかも、カンダタ弱っ!! 勇者のレベル16で1回目のカンダタは余裕すぎました。(笑)

そして、カンダタをやっつけたあとの、お馴染みのセリフです!!

まいった! きんのかんむりを かえすから ゆるしてくれよ! な! な!」に「いいえ」にしても永遠に「そんなこといわずにたのむよ! な!」が「はい」にするまで続きます(笑)。

リメイク版ではこういうときに頑固に「いいえ」を続けていると性格が「がんこもの」になることが多いですが、カンダタのときは大丈夫みたいです。

カンダタから取り返した金の冠ですが、ファミコン版では兜の種類が豊富じゃなく、金の冠の守備力を手放したくありませんでした(実はロマリアの王様に返さなくてもストーリー上は問題ないけどw)。金の冠が最強の職業もあった気が?

でもこれを見ての通り、スマホ版ではほかにいろんな兜が追加になっていて、守備力はすでに弱いので要らないです(笑)。

※ 今調べてみると、ファミコン版では「きんのかんむり」の守備力は6で、勇者、戦士、魔法使い、僧侶、商人、遊び人、賢者が装備できたみたいです。魔法使いは氷河魔人が落とす「ふしぎなぼうし」が守備力8なので、金の冠はどの職業にとっても最強ではありませんでした

というわけで、もう一度バハラタの近くのカンダタのアジトへ。

カンダタこぶんをやっつけて、レバーを押して、タニアとグプタを助けたよー!

おーおー、はしゃいで回っとる回っとる。まぁ、もう少しで親分が帰ってくるけどなっ(笑)

あ、そうそう。牢屋の中にこんなのが2つあるのでお忘れなく。

カンダタ、さっきやっつけたばっかりなのに、もう帰ってきたよ(笑)。

あ、カンダタって1回目と2回目で色が違ってますね。そうだった。

そしてまたしてもあのセリフ。

これも「はい」を選ぶまで永遠に続きます。これも「いいえ」を押し続けても性格は「がんこもの」にはなりません。

確か、カンダタに次に会うのは、アレフガルドの牢屋の中でしたよねー。もう一回戦いたかったわー! クリア後のイベントで神竜レベルに強くなったカンダタと戦えたらオモロイのにな。

というわけで、バハラタへ戻り……

黒胡椒手に入れました!

あとはポルトガに行って船を……。

うーん。でもそろそろやめておかないと、やめられなくなりそう!明日にとっておこうかな。

……と思ったけど、やっぱりポルトガに行きました。ルーラでシャッと。ああ、ルーラ使えたらなぁ……。

王「こしょうはうまいのう。わしはたべすぎでねむい。話はそこの大臣にな。」

この王様クズや!!ww ほんまもんのクズやでー!

小学校のときから思っていましたが、黒胡椒をなんでそのまま食べるの!? それに食べ過ぎで眠いって……もう意味わからんわー(笑)。

さて、クズの王様から船をもらって今日はやめます。続きは明日のお楽しみにしておこう!

ってか、ドラクエ3は自由度が割と高いですねー。ノアニールのイベントも無視してるし、船取ってからは結構どこから行ってもいいですよねー。

ジパングでもランシールでもやまびこの笛の塔でも、ルザミでも、エジンベアでも、海賊の村でも。いや、すごい楽しいです! という訳で明日続きをプレイするのが楽しみすぎです。うん。ここで止められる自分が大人やなーって思うよ(笑)。

では続きはこちらです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!