2014年6月27日

スマホ版ドラクエ2日記(1): サマルトリア王子を仲間にしてムーンペタまで来た。

dragon-quest-2-02-250

こんにちは! ドラクエ大好きなヨス(@yossense)です。

から始めたスマホのドラクエ2の記録を付けていこうと思います。そう。自己満足のために。

懐かしのタイトル画面

ドラクエ2のタイトル画面
ドラクエ2のタイトル画面

懐かしい音楽とロゴ。まさか30年近く経って、再びこのゲームをやるとは。

完全に忘れていましたが、名前入力の画面って、ドラクエ2だけ音楽が違っていましたよね。『Love Song 探して』っていうタイトルもあって、歌もありました。

とりあえず「ヨス」って名前でスタート。

ファミコン版にはなかったオープニング

スーパーファミコン版から導入されたムーンブルク城がモンスター達によって壊滅させられるオープニングもあります(本当は北米版から追加されてますが)。ムーンブルク王女のお父さん、あっけなくやられてしまいました。

ムーンブルク城が壊滅
ムーンブルク城が壊滅

そして、一人だけ生き残った兵士がローレシアに辿り着き、状況を王様に説明し、息絶えます。そういえば、このシーンがなかったファミコン版ってやっぱり状況が伝わりにくかったですよね。映像は必要です。

「兵士は息絶えている……。」
「兵士は息絶えている……。」

死んだ兵士に話しかけると「兵士は息絶えている……。」と出ました。よかった「返事がない。ただの屍のようだ。」じゃなくて(笑)。

ちなみにローレシアっていう名前はドラクエ1のローラ姫の「ローラ」から付けられています。ドラクエ1の勇者とローラ姫が築いた国だから。

仲間の名前の変更ができる
仲間の名前の変更ができる

王様からあと二人のロトの子孫がいることを聞くシーンですが、ここでサマルトリア王子とムーンブルク王女の名前を自由に変えられるようです。後々も変えられるのかどうかは今の時点ではわからないけど。

いざ外へ!!

よっしゃー! フィールドに出てスライムと戦うぞ! と思って、最初に出合ったのが……

記念すべき最初の敵は「大なめくじ」……おまえかいっ!
記念すべき最初の敵は「大なめくじ」……おまえかいっ!

「大なめくじ」(笑)。おまえかいっ!!

ローレシア辺りで戦いまくって、気がつけばレベル5になっていました。やっぱレベル上がるの早くなっているよな。

レベル1ですが、まぁまぁ強いですね。だってこっちは1人なのに敵は複数ですからね。ある程度強くないとすぐ死にます。ドラクエ4のライアン編を思い出しました。

ファミコン版にはありませんでしたが、町の中の「たんす」の中も調べられます。

タンスの中に「福引券」を発見!
タンスの中に「福引券」を発見!

小学校のとき、友達が「『ふくびきけん』って剣を手に入れたけど、装備できん!」って言ってたのを思い出しました(笑)。

サマルトリア城に着いた

この宝箱には何が入ってたっけ?
この宝箱には何が入ってたっけ?

リリザの町を越えて、サマルトリア城に。この宝箱って何が入ってたっけな?? 「ロトの鎧」だっけ?と思ってググって見ると「ロトの盾」でした。こういうとき、ネットって便利だけど、初めてプレイしていても余裕で調べられるので楽しみが半減しますよね(笑)。

初バブルスライム
初バブルスライム

おおー! バブルスライムが出てきた! 毒がこわい……と思ってたら

毒に冒された
毒に冒された

やられてしまった。歩くごとにHPが減る減る。

やっと勇者の泉へ

レベル上げをしまくってて、何のイベントもやってないのに、もうレベル7になってしまった。そろそろ最初のイベントである「勇者の泉」に行っておじいさんと話をしてきます。

どこでもセーブできる「中断の書」が便利
どこでもセーブできる「中断の書」が便利

スマホ版ドラクエ1と同じく、洞窟の中でも「中断の書」でセーブできるんですね。これは嬉しい。いつでもやめれるし、再開もできる。

暗闇に入るときはドキドキ
暗闇に入るときはドキドキ

ああ~! この暗闇懐かしいー。向こう側に行った瞬間の敵の出現率って高いんですよねー。ドキドキやわ。

それにしても、ちょっとダンジョン内の敵の出現率が高い気がします。こんなもんだっけ??

勇者の泉に着きました
勇者の泉に着きました

着いたー! そういえば昔はここでレベル上げしていましたよ。HPを無料で回復できますからね。今は、宿屋に泊まるのなんて安いんだから、宿屋でええやん!って思いますが。

さて、勇者の泉でサマルトリア王子とすれ違ったし、今度はローレシアへ。

ローレシア→サマルトリア→リリザ

ローレシアにもいない。
ローレシアにもいない。
サマルトリアにもいない。
サマルトリアにもいない。

入れ違いが懐かしいな。リリザの町に着いてと……。

サマルトリア王子を発見
リリザの宿屋でサマルトリア王子を発見

おったおった! サマルトリア王子よ。そういやこの仲間になった時の音楽ってほかのドラクエでも使われ続けていましたよね。

ローラの門を抜けムーンペタを目指す

ローラの門を抜ける!
ローラの門を抜ける!

よし、これでローラの門を抜けれるぞー!

南にあるムーンペタへ。
南にあるムーンペタへ。

危なかったー。ローラの門に出てくる「よろいムカデ」がちょっとやっかいでした。このローラの門の洞窟は西に行っても意味がないので、注意(上の画像にある、何もない小さな島に出るだけ。

ムーンペタに着いた
ムーンペタに着いた

変な名前の町「ムーンペタ」に着きました。さっそくムーンブルク王女(犬)を仲間にして(笑)。懐かしいわー。「ラーの鏡」がいるんでしたよね。

福引でゴールドカード当てたいけど、ちょっと先延ばしにしておこう(追記: ゴールドカードを確実に取る方法を編み出しました)。

1日目のレベルと装備

現在の装備はこんな感じ。鋼の剣がほしいわー。

ローレシア王子: レベル8・武器-くさりがま・鎧-かわのよろい・盾-かわのたて・兜-なし・装飾品-なし
サマルトリア王子: レベル5・武器-くさりがま・鎧-くさりかたびら・盾-かわのたて・兜-なし・装飾品-なし

というわけで、ドラクエ2の1日目はムーンペタまでです。

ドラクエ2をやるのは約20年ぶりになります。でも結構覚えているもんですねー。若いころの記憶力はすごい。

次は「ラーの鏡」をゲットしてムーンブルク王女を仲間にするのが目的かな。とりあえずムーンブルク城に行ってこようっと。どんなイベントがあったのか覚えてないですが。

ドラクエファンの私は、ムーンブルク城に隠しアイテムとかが後で取れるようになったらええのになーと思います。ムーンブルク王女しか装備できない盾とかお守りとか……。ないやろなー。

ドラクエ2日記の続きはこちらです。

こちらは関連記事です。

このスマホ版ドラクエ2が出る前に妄想した記事です。

私のドラクエランキングです。一人で盛り上がりすぎでイタいです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!