2014年10月1日

[Windows]クラウド(Dropbox)をCドライブ以外に移動する方法

cloud-install-250

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は私が大好きなクラウドについてです。Dropboxのようなクラウドをインストールする場所はCドライブ以外がイイよって話。

クラウドを入れておく場所について

クラウドはPCにインストールして使いますが、どこにインストールしていますか?

クラウドはCドライブ以外に入れる!

まず始めに、クラウドはCドライブ以外(Dドライブとか)に入れるのをおすすめです。

Cドライブの容量が少なくなるとPCのスピードも遅くなるので。なるべくCドライブ以外に入れられるものは、ほかのドライブに入れるのをオススメです。

ほかのドライブに変更する方法

Dropboxを入れるドライブは、インストールするときに指定できますが、すでにCドライブに入れていても、簡単に移動できます。ではDropboxでのやり方を紹介します(ほかのクラウドでも同じようなものなので)。

1タスクバーのDropboxアイコンから

まずはタスクバーのDropboxアイコンをマウス左クリック。そして右上の歯車アイコンをクリック。

タスクバーのDropboxアイコンをクリック。
[ タスクバーのDropboxアイコンをマウス左クリック ] → [ 出てきたウィンドウの右上にある「歯車アイコン」をクリック ]

2設定ウィンドウを出す

「基本設定」をクリック
「基本設定」をクリック

3移動

「移動...」をクリック
移動...をクリック

4移動場所を指定

最後にCドライブから変更したいドライブを選びます(画像ではDドライブを選択しています)。

[ Cドライブ以外のドライブを選択 ] → [ OK ]

ここではDドライブの中に「Dropbox」のようなフォルダを用意して選択する必要はありません(直接「Dドライブ」を選択)。

これを用意するとDropboxの中に「Dropbox」というフォルダができ、その中にデータが移動になりややこしくなります(笑)。

さて、今回はクラウドをインストールする場所についてでした。

こういうことって、めっちゃ簡単にできるんですが、いざやろうと思うと面倒くさいんですよね。でもそう思わずにやってない方はぜひトライしてみてください!!

最後にオススメのクラウドを。Dropboxという最も有名で信頼があり、同期スピードも速いクラウドです。

Dropboxを始める

こちらから登録するとDropboxの容量が500MB分、ボーナスでもらえます! しかも無料ですので、とりあえず持っておくと良いと思いますよ~!

こちらはクラウド関連の記事です!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!