店員のおっさんが無礼にタメ口で話しかけてくる理由を考察

clerk-old-men-336

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

今回は、店員のおっさんがタメ口を使う理由について考えてみました。私はこれってイラっくるんですよ。

ホームセンターのおっさんがタメ口

先日、ホームセンターに行って来ました。水道の蛇口のパーツを交換したくて、どれを買ったらいいのかよくわからなかったんで、店員の方に聞いてみたんですよ。

そしたら50代ぐらいの店員のおっさんが無礼な言葉(タメ口)なんですね。私はタメ口の店員さんってすっごく失礼だと思うので、普通に対応しているとイライラするんですね。

なので、以前「無礼な話し方をするおじさんと良いコミュニケーションが取れる方法」という記事でも書いたのですが、こちらも同じ無礼な言葉で対応するようにしています。

なぜおっさんが無礼な言葉使いなのか?

で、ふと気づいたんです。こういう系の店員のおっさんがなぜ無礼な言葉使いなのかに。

それは顧客層です。ホームセンターに来る顧客は私の見た限り、年配の方が多いんです。それと職業上、接客業じゃない人が客として多いわけです。建築関係とか。

つまり客の多くがこの店員のおっさんと同じぐらいの年齢の人が多いし、日常的に誰にでもタメ口を使う層が多いです。

このタイプの方同士ってタメ口でコミュニケーションを取るほうがスムーズに行くからなんでしょうね。だから、それが普通だと思っている。だって、このおっさんを見てて、どう見ても悪意を持ってタメ口で言っていないんです。

でも看護師ってちゃんと使い分けてますよね?

ところで、同じ接客でも病院の看護師さんを見ていると、年配の方にはタメ口であえて対応しているようです。

特に高齢の方には方言をあえて使っていると友達で看護師をやっている人も言っていました。その方がコミュニケーションが取りやすい(耳の遠い方も聞き取りやすい)のだそうです。

でも、そういう看護師さんも、若い人と接するときにはちゃんと丁寧語で話しているんです。つまり、客層によって使う語彙を分けているってことですね。

やっぱり、タメ口で対応するのは失礼だからでしょう。ということは、やっぱり、このホームセンターのおっさんの対応はダメダメってことじゃないですか?

顧客が不愉快に思っている時点で接客はアウト

私(顧客)が不愉快な思いをしている時点でアウトです。しかもお店側もそれに気づいていないのでしょうか?

特に日本だと年齢で上下関係を築く悪い文化があるので、顧客関係にまでそれを反映させられるのは私は拒否反応を持ってしまいます。

平等(もしくはほんの少し顧客の方が上であるハズ)な関係がおかしい上下関係の構図に変貌して見えちゃうのがどうも我慢ならないんです。

というか、このおっさん店員も社長のような上司に対してはタメ口で言わないと思うんです。いや、言っててもアウトだと思いますし、言わなくてもアウトですよね? 社長には敬語使えるのに、お客様にはタメ口かよ!って。

ということで、特に年配のおっさん店員に言いたいです。お客様には丁寧語で接客しましょう! ……ってこれってほとんどの国家では常識じゃないの?

この店員が無礼な言葉を使う風習ですが、私が若いころからず~っと気になっていました。

日本人の接客は素晴らしいっ!……ってよく海外の意見で聞きますが、「どこがじゃ?」って思っていました。こういう傾向って、都会ほどないような気はします。田舎ほど、無礼なおっさんが多いのかなと。質の悪いタクシー運転手も田舎ほど多いし。

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!