2013年7月30日

[ ブロネク ] なんと!?「わんぱくにジブリトークで日付をまたぐネク!」に出演しました。

bnd_250

先週の土曜の深夜に、ブロネクに出演しました!

ブロネクに参加しました。

ブロネクというのは「Blogger Next Door」の略です。直訳すると「ブロガーお隣さん」。日本各地に点在するブロガーさんたちで交流しようじゃないかというコンセプトの元、Googleハングアウトというテレビ電話みたいなやつで、ブロガー同士が語り合うもの。そう、まさにお隣さんに住んでいるかのような距離感で!!

出演した「ブロネク」について

いや、本当に思うんですよ。私って四国というアイランドに住んでいます。「香川県出身です」と言っても「え? 神奈川?」って聞き返されたり、「香川行ったことあるよ! 松山に!(←ソレ愛媛じゃい!)」っていうような場所に住んでいると、ブロガー同士の交流も少ないんです。

たぶん、そもそものブロガー絶対数が少ないんでしょうね。なので、バーチャルとは言え、こうやってブロガー同士の交流があるのは本当に嬉しきことです。むちゃくちゃ嬉しい! ブロネク最高!!

1ブロネクに出演することになったきっかけ

さてそんなブロネクなんですが、田舎の片隅に住む私が出演することになったのは、Twitterがきっかけでした。

1ブロガーのむねさんのブログを見た

いつも楽しく読ませていただいているブロガーのむねさだ(@mu_ne3)さんの記事にこんなのがありました。

これを読んでいると、なんと! 私とジブリの好みが酷似しているではありませんか!?

2なのでTwitterで呟きたくなった!

なんか嬉しくなって、Twitterでつぶやきました。

そしたら……?

3そしたら即お返事が!?

私のTwitterのつぶやきに対し、むねさんは即返答してくれました。早すぎてもうビックリ! オシッコちびりそうになりましたよっ!!

どうやら、むねさんがブログの記事を書いた直後、すぐに私が読んで、即つぶやいていたようです! そんなすごいタイミングだったなんて知りませんでした!!

と言うわけで、これが本当に実現したのが、今回のブロネクでした。すんごいスピード感です。

実は私は、以前からTwitterで投稿はしていましたが、ほとんどタイムラインを見ることってしてなかったんです。でもこれを機によく目を通すようになりました(笑)。使い始めて3年以上経って、やっとTwitterの面白さに気づいた感じです。

2今回のブロネク出演者

さて、今回参加させていただいたブロネクに一緒に出演されていた方はこんな面々でした。

1むねさださん

まずは、ヨスのブロネク出演のきっかけを作ってくれた、わんぱくブロガーこと、むねさだ(@mu_ne3)さん。

実は、むねさんの執筆した昨年のある記事にむちゃくちゃ共感して、そこからブログを見るようになっていました。この記事、かなりオススメです。私の人生に影響を与えるほどの、感情のこもった素晴らしい記事です。

2タムカイさん

そしてワシヅカミブロガーのタムカイ(@tamkai)さん。

ちなみにタムさんのブログも以前から読ませていただいていました。調べものをしていると、よく検索に顔を出し、私の心をワシヅカミしてくれる記事をみせてくれるイカすブログです。

ただ、このブログを見ていると、欲しいものが増えまくって困ります(笑)。

3takaさん

そして、当日に急遽出演してくれるようになった香川のお隣の岡山県のブロガー、taka(@takaiphone2010)さん。

takaさんは今回の参加者で唯一、本人を知っている貴重~な人です。先日の7月20日に開催された「岡山スマホユーザー会」でお世話になりまくってきました! これからもお世話になりまくります(←コラコラ!

話した内容まとめ

さて、今回ブロネクで話したジブリについての内容をまとめてみました。

1初めて見たジブリ

私の場合は、初めて見たジブリは「天空の城ラピュタ」でした。

それも、中学のときの修学旅行の帰りのバスの中で。まぁ修学旅行の帰りのバスと言えば、もうクタクタで眠くなって、けだる~い感じの空間です。眠かったのですが、気がつくと完全に眠気も冷め、本気で見ていました。

ところが、すっごく盛り上がっている途中で到着してしまいました(笑)! もちろん翌日、ビデオを借りに行ったことは言うまでもありません!!

2好きなジブリトップ3

これ、すっごく難しいです。基本的にどれも好きなので。

ただ一位だけは不動です。それは……

1魔女の宅急便が一番!

魔女の宅急便はとにかくあの中で描かれている世界が大好きです。寂しくなくても頻繁に見ていました! 海の見える街……むちゃくちゃイイ~! あの西洋の建物とかたまらなくイイです。西洋かぶれのこの私には特に!

中学生にもなって、キキが飛ぶシーンとか見て「本気で空飛んでみてぇ~!!」って思っていました。

なんでこんなに何度も見てしまうのだろうか? ちょっと考えてみたけど分からないっ!! もうとにかく好きすぎです。音楽も、主題歌も、声優さんも、絵も、背景も、表現も、もちろんストーリーもキャラクターもパーフェクト! 何度も何度も見続けました。

一番好きなシーンはどこだろ? グーチョキパン店の店内も、オソノさんが最初にキキと出会った石垣のところも、キキの住んでいる部屋から降りて建物の下をくぐる辺りも、トンボの家の近くの住宅街も、海辺も……ああ、どのシーンもたまらなく好きです。ウルスラの家の中も凄くいいですよね。すみません、終わらなくなりますのでこの辺で。

そう言えば、英語吹き替え版の魔女の宅急便って見たことありますか? ジジの声が男の人の声になってたり、日本語版だと無音だったところに無理やり音楽を入れてたり、セリフが増えていたりと違いが多くて、その差を見つけるのも面白いですよ~♪ かなり違うので。

2やっぱりとなりのトトロ

さてトップ3にはやっぱり入ってきますよね、「となりのトトロ」は。子どもに安心して子どもに見せられるアニメですし。

私は香川県の中でも田舎と呼ばれるところで生まれ、そこで高校まで育ちました。なので、サツキとメイの家を見ると、私が小さいころの実家を思い出します。ほんとにあんな感じだったよ~。小学校低学年のときに改築しましたが。

そして一番好きなシーンは風が吹くシーンです。サツキが薪を集めていて、ブワーっと薪が吹き飛ばされるシーン! あそこがたまらなく好きです!! あれは田舎に吹く夏の風そのものです!! なんとも言えないノスタルジックな気分になります。

ほかにも田んぼの上をトトロに乗って飛んでいくシーンとかも大好き! 今は私の実家の周りでも田んぼがどんどん減っています。うーん、なんとなく寂しいなぁ……。

3耳をすませば

そして最後の一つは「耳をすませば」です。ぶっちゃけラピュタと迷いましたが……。やっぱトップ3を選ぶのは難しいです。

それにしても、この映画も何度見たかわかりません。一時期めっちゃハマってしまい、毎日見ていました。友達が来ると、無理やり見せていました(笑)。

何というか甘酸っぱいですよね~。もちろん、あんな漫画みたいな恋愛体験は皆無ですが。

絵的にもさらに磨きがかかって来たころではないかと思います。友達の夕子の家でお父さんがテレビを見ているシーンがあるのですが、そのテレビの中の野球中継がちゃんと描いていたりとか細かい!(笑)毎回見る度に何かしら発見がありました

主題歌の日本語版の「カントリーロード」より、この映画の最初に流れるOlivia Newton-Johnの「Take me home Country Roads」が気に入ってしまいました。

話はそれますが、Oliviaの曲は「Have You Never Been Mellow」が最高ですねー。有名すぎてアレですが。

放送を見返してみて

私はあんまり緊張してなかったつもりですが、動画を見返してみると、私、けっこう緊張している感じですね(笑)。

なんか回転椅子でゴゾゴゾしすぎです。落ち着かないとゴゾゴゾするんですね、私って。知りませんでした。

1自分で気になったコト

今回のブロネクオンエアを後で見返して、自分でちょっと気になったことをいくつか……。

1画像がウザい?

すみません! プロフィール画像、我ながらちょっとウザいですね。

ハングアウト用の画像
ハングアウトにこんな画像を。

私はブロネクには初登場なので、「誰これ?」って言われるのは必至なので、こんな絵を描く人です!という自己紹介のつもりで入れました。

次出演することがあれば、もっと良い感じにします(笑)。

2カメラ

カメラはノートPC(ASUSのUX31E-RY256です)に内蔵されているやつなんですが、ちょっと貧弱ですね。

良いカメラあったら教えてくださ―い! 安くて(←ここ大事!)いいやつ。欲しい~!!

3方言まるだし

おわー! 私、自分1人だけ、むちゃくちゃ方言ですね。

これっていいんでしょうか? まぁ、コレはいっか!! だってこれがヨスだもの!

実はこの出演した日、朝は家の中の掃除(来週、友達が泊まりにくるので)、昼からは子どもを連れてプール、夕方は子どもの通っている保育園の夕涼み会……と超ハードスケジュールのあとだったんです。

なので放送前はしんどくて、眠くてコンディションはめちゃくちゃでした。ですが、いざ始まってみると楽しくて楽しくて、タムさんが言ってくれないと時間を忘れてしゃべり続けてしまいそうでした。

最後になりましたが、むねさん、タムさん、takaさん、楽しい時間を本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。ブロネクは「田舎ブロガーのオアシス」です。今後とも仲良くしてやって下さい!!(←田舎ブロガーの心からの叫び)

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!