2016年9月3日

初めてウェリントン(オークランド空港経由)に行ったときに困ったことまとめ

slooProImg_20160908112123.jpg

こんにちは! ヨス(@yossense)です。

先日(2016年8月末)、ニュージーランドに初上陸しました。

今回は成田からオークランド経由でウェリントンにやってきましたが、その際に困ったことをまとめます!

オークランド経由でウェリントンに来るときに困ったことまとめ

今回は初めてのニュージーランドでしたが、その前に久々の海外でした。

初心者の視点でいろいろ失敗できてよかったです(笑)。

成田でチェックインができない!

日本国内から困ってました。

なんと、成田で「ANA」チェックインの機械でチェックインができない

これ、初歩的なミスでしたが、航空会社を間違っていただけでした(笑)。

「ANA」を通して買った航空券なので、ANAでチェックインするんだと思い込んでたんですね。

ニュージーランド航空のチェックインする機械
ニュージーランド航空のチェックインする機械

ネットで予約したときのメールを確認すると、成田からオークランドへは「ニュージーランド航空」でした。

ということで、「ニュージーランド航空の機械」でチェックインしないとね(笑)。

さらに言うと、わたしは成田に来るまでも高松から飛行機だったのでチェックインの機械が使えない……というオチでしたが。どうやらそういうふうになっているそうです。

ヨス

まぁ、気軽に係員の方のお世話になりましょう!

夕食でワインを飲んだら…

機内食のときにワインを3杯飲んだら……

機内でワインを
機内食でワインを!

思ったより酔ってしまいました。美味しかったんだけど、ちょっと気分が悪くなったよ。

ヨス

海外に行くときはテンションが高いので、慣れないことをついついやってしまいます。お気をつけを。

あと、ニュージーランド航空の機内食は美味しかったです。

ニュージーランド航空の機内食(朝食)
ニュージーランド航空の朝食

個人的にトマトジュースがあるのもマル。

飛行機の中では眠れなかった

そんな気がしていましたが、機内で眠れませんでした

眠れないから映画見てたら、さらに眠くなくなりました。眠りたいときに映画はダメですね。面白すぎて。

かと言ってエコノミーじゃないと金銭的に無理なので、グッズとかで対策が必要です。

ヨス

とりあえずこちらの足を置く「フットレスト」は超良かった! ゴリ押ししておきます。

入国審査カードでなにを書いたらいいか

入国審査カードの中で「職業」を書く欄があります。

なんて書いて良いか焦りました。だって、「ブロガー」って書いてもわからないかなぁと思ったので。

で、張り切って「ライター」と書いたんですが、スペルを間違えて「wrighter」と書いてしまいました。

ちょっと恥ずかしかったです(笑)。正しくは「writer」です。

ちなみに入国審査では帰りのチケットを見せてと言われることがあるので、メールのスクリーンショットなどを撮っておくといいです!

預けてた荷物はどこ?

わたしは、オークランド経由でウェリントンに行ったので、入国審査があるのは最終目的地のウェリントンではなく、玄関口のオークランドです。

ヨス

最初に入国する場所で入国審査があることになっています!

で、そのオークランドでは「カバンに入っているものを申告する」という行動が必要だと成田空港の係の方に聞いていました。

なので勝手に「荷物を受け取ってから入国審査のときに荷物検査もあるんだな」と思い込んでたんですね。

でも、入国審査のところに着きましたが荷物がない! きっと見逃したのだと思い、引き返しましたが、やっぱりない!

キウイの像
キウイの像

係の人に聞いたら入国審査のあとで荷物を受け取り、そこ(税関)で荷物検査があるのを知りました……。

ヨス

こういうことでも知っておかないとアタフタしますよね。

ポケットWi-Fiが繋がらない

オークランドでボーダフォンのポケットWi-Fiを買いました。

ボーダーフォンのポケットWi-Fi
ボーダーフォンのポケットWi-Fi

でも、買う前に空港のフリースポットでWi-Fiにさっそくアクセスして使ってたんですね。

オークランド空港のWi-Fi
オークランド空港の無料Wi-Fi

そしたらなのか、どうなのかわかりませんが、ボーダフォンにうまくつながらず焦りました

空港のWi-Fiが届かないところに行ったら問題なく繋がったので、そういう理由だと解釈してるのですが……

ヨス

ちなみにオークランド空港のフリースポットは30分/日のみです。

国内線までけっこう歩く

上で書いたポケットWi-Fiが繋がらなかった件でもたもたしていて、時間が押してしまいました。

で、知らなかったのですが、オークランドの国内線乗り場って、国際線から離れているんですよ。というか建物が違うんです。

国内線まで歩く
国内線までけっこう歩く

空港を出て、地面にペイントされている緑の矢印に沿って歩いて行くと簡単に着きますが、歩いて10分ぐらいはかかるので、計算に入れておいてください!

すでに搭乗券を持っていたのに…

わたしは、成田ですでにオークランドから最終目的地のウェリントン行きの搭乗券をもらっていました。

ですが、そのことを忘れていました!

ということで、チェックインをもう一度してきました

しかも、チェックインをすでにしていたからなのかわかりませんが、チェックインの機械でエラーが出て、係の人に泣きついてきました。

余計なことをしてしまった……。

ヨス

なにはともあれ、英語が苦手でも優しく教えてくれると思うので、何かあったら係の人に聞きましょう!

タブレットとか持って行きすぎ

わたしはニュージーランドに来る際、「ノートパソコン」「iPad Pro」「kindle」をバックの中に入れて持ち運んでいました。

ガジェットたち
わたしが持って行っていた機器類

これがやっかいなことに……。

実は、バッグの中にこういう大きめの電子機器を入れていると、これらがX線の邪魔をするらしいです。見づらくなるのかな?

なので、X線の荷物検査のたびにバッグから出すはめに……。めんどくさかったです。……というか重かったです。

ただ、これも空港によっては言われなかったりするらしく……。なんなんでしょうねぇ。

ヨス

日本国内が一番うるさかった気がします。

飛行機を乗り換えるハプニングが!

やっと乗り込んだウェリントン行きの飛行機。なかなか出発しないなぁ……と思ってたら何かのトラブルで飛行機を変えることに

そして、違う飛行機に全員が乗り換えて一時間遅れの出発!!

ヨス

まぁけっきょく、なんのトラブルかよくわからないのですが、何やったんやろか?

ニュージーランド航空
ニュージーランド航空

乗り換えた飛行機に乗ったとき、客室乗務員さんが「Hello again! Welcome back!」と明るく言ってたのが、日本と違って面白かったです。

まぁ、飛行機が遅れたり、飛行機を乗り換える必要があるのを知っているだけで、慌て度合いが減りますよね。知っていることは大事!

さて、今回は初めてオークランド経由でウェリントンに行きました。

これだけでこんだけのことが起きましたが、1回経験すると「なんとでもないレベル」なんですよねー。

ただ、初めての方なんかはこういう失敗談を見ていると安心すると思いますので!

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!