2013年3月12日

[ ショートカット ] ツール間の切り替えはショートカット「Alt」と「Tab」で! 一瞬で行き来できます

alttab-250

こんにちは。ショートカットの鬼とも呼ばれるヨス(@yossense)です。

皆さんはパソコンを触ってるとき、何個ぐらいのソフトを立ち上げていますか? 私はたいてい7つぐらいはいつも立ち上げています。こまめに閉じたらいいのに、めんどくさくて……ハイ、重いです。

それはさておき……今回は、いろんなツールを開いている状態で、ツールを切り替えたいときにオススメのショートカットをご紹介します!

Windowsでの起動ソフト切り替え

いろんなソフトを併用して使う、ということは仕事をしていても多いですよね。私の場合は、Google ChromeAdobe PhotoshopAdobe IllustratorTeraPadFFFTPEvernoteなどなど、今立ち上げているのは8個でしたw。

MacとかiPadだったら四本指でのスワイプで、ソフトを切り替えられるのですが、Windowsではスワイプなんてできません。そこで紹介するショートカットが!?

Alt+Tabです!!

ウインドウが出現
Altを押しながら、Tabを押すと、こんなウインドウがポン!と現れます。
alt+tabをおすたびにカーソルが動きます
Altを押したまま、Tabを連打するとカーソルが動きます。

切り替えたいソフトのアイコンの上でショートカットキーを離すだけです! この例で言うと、今TeraPadを使っていて、Google Chromeに画面を切り替えたいときは、Altを押したままTabを4回押して、キーを離すとOKです♪これは楽チン!!

ちなみに、戻るときは、Shiftを足して、Alt+Shift+Tabを押すと戻れます。

単純作業をやるときにこれは効力を発揮しますよ~♪

こちらのワザですが、私が知ったのはパソコンを触って5年くらいたったときでした。

ショートカットの鬼として目覚め始めたときに「こんなことできたらええのになぁ~」と思っていて、上司に聞いて知りました。これを知ったときの感動は忘れられません!(大げさですが)

この記事が気に入ったら
「いいね!」で情報GET!

Twitterでヨスをフォローしよう!

この記事のシェアはこちら♪

※ 微妙だったら、そっと閉じるか、ほかの記事を見ていただけるとうれしいです!